KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

にかほ市 渥美菓子店  あつみのかりん糖をご紹介!🍡

スポンサーリンク

どーもKABUOです

 

秋田県にかほ市の歴史と史跡を

巡る旅に行ってきました。

今回はその道中に立ち寄りました

渥美菓子店さんの進む手が止まらない

あつみのかりん糖を頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

渥美菓子店

 

営業時間 09:00-16:30

定休日 土・日・祝日

 

にかほ市金浦高森にあります

渥美菓子店さん。

サクサクのかりん糖が頂ける

地元の人気店!。

Googleでにかほ市のお菓子屋さんを

検索したところ評判を聞き付け

工場がありますこちらに訪問しました

 

 

今回訪れたには休日の日曜日・・・

平日のみの営業となっており

工場がありますこちらの本店に

旅行で訪れるのは中々難しいかも( 。゚Д゚。)

 

 

あつみのかりん糖

定価 500(工場価格400円)

 

しかしご安心を!!。

こちらのあつみのかりん糖は

道の駅やはまなす温泉等

地元の産直所に商品が卸されており、

結構どこでも買えたりします(´▽`)。

本社のある工場で買うと400円ですが

産直所では500円と+100円での

販売となっていますが、

別にそこはケチケチせずに買いましょう。

 



では我が家に持ち帰りパクリ!。

一見普通のかりん糖の印象を受けましたが・・、

パクリ・・・パクリ・・・パクリ

あれ!?手が止まらない( ゚Д゚)

そうこのあつみのかりん糖は

一般的なかりん糖と比べて

黒糖の甘さが控えられており

後味がくどくなく食べやすい!。

そして冷蔵庫で冷やして食べると

カリカリ感が増して食感も心地よいです。

 

味わいに食感とすべてのバランスが良く

これは一度手を付けたら止められない

麻薬的中毒性があります。

にかほ市を訪れた時のお土産にピッタリ!、

渥美菓子店さんのあつみのかりん糖を

ぜひ購入してみてください。

 

 

こちらが店舗の場所です

 

にかほ市の和洋菓子店

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク