KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

角田市 光華飯店 チャーシューメンをご紹介!🍜

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

宮城県角田市の歴史と史跡を巡る

旅に行ってきました。

その道中角田市にありますラーメン店、

光華飯店さんに来店しましたので、

角田ブラックと呼ばれる黒いスープの

チャーシューメンを頂きましたので

ご紹介します。

 

光華飯店

 

住所 〒981-1505

宮城県角田市角田泉町62−1

営業時間 11:05-14:00

定休日  月曜日

 

角田駅から程近い場所にあります

光華飯店さん。

本日も炎天下をひたすら史跡調査。

いや~くたびれてしまいまして、

汗だくだくになった体を癒す

昼飯は無いかとネット検索したところ

角田市駅前にこちらのお店を発見!。

地元では角田ブラックと呼ばれる

大人気店という事で

来店しちゃいました。

 

メニュー表の撮影を忘れてしまったので

文字でご紹介します。

 

ラーメン 800円

ジャンボラーメン 1150円

チャーシューメン 950円

ワンタンメン 950円

カントンメン 950円

モヤシソバ  950円

ミソラーメン 950円

タンメン 950円

 

チャーハン 800円

ライス 250円

コカ・コーラ 200円

オレンジジュース 200円

 

となっていました。

今回はチャーシューメンにライスを注文!

 

 

チャーシューメン

(ライス)

定価 950円+250円

 

来ましたチャーシューメン!

なんじゃ

この色は~( ゚Д゚)!!

富山ブラックを彷彿させる

真っ黒に染まったスープに、

豚チャーシューに真っ黒メンマと

ネギがトッピングされています。

 

 

ではスープを一口。

見た目は醤油が強そうな真っ黒スープ。

しかし見た目と裏腹に塩っ気は無く、

醤油の強い風味は抑えられた

こってりとコクがありながらも

醤油のまろやかさを感じる

極ウマスープです。

 

 

麺はシャッキリと湯であげられた

ストレート麺が使用されており

程好いコシが心地よく

こってりまろやかスープとの

相性が最高です!。

 

 

こちらのこってりスープには

卓上にあるすりおろしニンニクと

ラー油が相性抜群。

ニンニクの強いパンチが加わり

ラー油の香ばしさと辛味が

食欲を増進されるので

さらに美味しく頂く事ができました。

 

ライスも結構山盛りに盛られ

たくわんと梅干しも付いて

たっぷり食べられて

ボリューム満点で大満足!、

角田市にお越しの際は

光華飯店さんにぜひ来店してください

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

食べログ

光華飯店ラーメン / 角田駅
昼総合点-

スポンサーリンク