KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

五戸町  レストランささ木 義経鍋定食をご紹介! 🍲

どーもKABUOです。

 

青森県三戸郡五戸町のご当地グルメ

馬肉を使用した義経鍋定食を

頂きましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

レストランささ木

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823103746j:plain

 

営業時間  11:00-21:00

定休日   火曜日

 

青森県南部地方は古来より

馬産の産地として栄えた歴史を持ち

必然的に馬肉料理が普及し

食べられるようになります。

ここ五戸町では源義経にちなんだ

ご当地グルメ義経鍋が頂けると聞きつけ

こちらの馬肉料理専門店

レストランささ木さんに訪問しました。

 

 

こちらが店舗の場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823103824j:plain

 

こちらがメニュー表。

桜鍋や馬刺し定食等馬肉料理の他に

青森県の地鶏、シャモロックを使用した

料理が頂けるようで

今回はもちろん義経鍋定食を注文。

食べ放題なんかもやっており

なんと馬肉の焼き肉が

食べ放題と超ビックリ!!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823103953j:plain

 

義経鍋定食

定価 1400円

 

こちらが義経鍋定食。

馬肉と野菜の盛り合わせに

ご飯と味噌汁にお漬物が付いてきます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823104318j:plain

 

義経鍋は義経が平泉に落ちのびる途中、

弁慶が鴨を捕らえ、兜を鍋の変わりに

使ったのが発祥とされており

五戸町では馬肉の鍋料理と馬肉の焼き肉が

両方食べられるスタイルで提供されています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823104436j:plain

 

まずはしゃぶしゃぶのようにして

馬肉をパクリ。

身はしっとりと柔らかで

馬刺しで食べるよりもちょっとジューシーに

食べられるのが特徴的です。

  

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823104353j:plain

 

続いて焼き肉の方をパクリ!

馬肉の焼き肉なんて初めて食べましたが

脂身があっさりしていて癖がなく

鶏肉なんかよりもヘルシーに食べれて

とても箸が進みました。

おすすめは少しレアで焼入れて食べると

馬刺しの良さとステーキの良さを

両方味わうことが出来ます。

 

馬肉の方も脂身が多い部分と

赤身が多い部分に分かれ提供されており

2つの味わいが楽しめますので

五戸町に観光にお越しの際は

ぜひ義経鍋を食べてみてください。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200823104511j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク