KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

故郷山形を中心に東北各地の歴史や史跡、グルメなんかを読者の方々に詳しくご紹介出来ればと思います。

山辺町 世三味 せさみ 舞米豚 豚しゃぶタンメン(塩)をご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形県山辺町にあります中華料理店、

世三味 せさみさんに来店しましたので、

山辺町の特産品舞米豚を使用した

ラーメンを頂きましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

世三味 せさみ

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410214820j:plain

 

営業時間 11:30-14:30

                    17:30-22:00

定休日  月曜日

 

山辺町国道452号線沿いにあります

世三味 せさみさん。

2021年9月にオープンされた

昼は中華料理、

夜は居酒屋メニューも頂ける

中華料理店です。

 

今回Twitterで山形のご当地タレント、

ミッチーチェンさんが

取材に訪れたと掲載されており

TV放映されて激混みする前に

飲食すべく訪問しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410214900j:plain

 

こちらがランチメニュー。

主に中華そば・あんかけ焼きそば

炒飯・あんかけ丼・カレーライスと

ガッツリ頂ける料理が多いです。

 

エビチリや麻婆豆腐等の

定番定食メニューは頂けないようですが

夜の居酒屋メニューでは

注文出来るようですので

夜営業も非常に気になります。

今回この中から写真が一番上に記載されている

舞米豚 豚しゃぶタンメン(塩)を注文。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410214922j:plain

 

舞米豚 豚しゃぶタンメン(塩)

定価 880円

 

来ました舞米豚 豚しゃぶタンメン(塩)!。

舞米豚のしゃぶしゃぶに

あさり・ネギ・メンマ・チンゲン菜が

トッピングされています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410214956j:plain

 

まずはスープを一口。

塩だれが効いたあっさりした味わい、

舞米豚の上質な脂身が溶けた旨味や

あさりの魚介の出汁がプラスされ

長崎ちゃんぽんを食べてるような

複雑な味わいが混ざりあい

普通のタンメンと比べて旨味が濃厚です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410215014j:plain

 

トッピングされた舞米豚は

山辺町で飼育されたブランド豚。

脂身が少なく甘い味わいが特徴的だそうで、

食べてみると脂身がさらりとくどくなく

あっさりした塩だれが効いたスープが

肉の旨味を引き立ててくれます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410215053j:plain

 

では麺をすすりま~す

シャッキリと茹であげられた中華麺は

程好く歯応え残りシコシコした食感が楽しめ、

海鮮と豚の旨味が染みでた

スープとよく合います、

この麺なら濃厚で辛い坦々麺で食べても

とても美味しそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410215110j:plain

 

ここで卓上のラー油を入れて味変、

ラー油の香ばしい風味が加わり、

あっさりとした味わいにパンチが増して

より美味しく頂けおすすめですよ(´▽`)。

 

他のお客さんを見ていると

五目餡掛け焼きそばを注文する方が多く、

大盛りで注文するとかなり盛られ

そのボリューム満点具合にビックリ!。

今度来店するときは

餡掛け焼そばに決まりました(笑)。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20220410215130j:plain

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク