KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 ラーメン仙堂 だんだん洋風らーめんをご紹介!

どーもKABUOです。

 

山形市嶋北にあります

ラーメン仙堂さんに

お邪魔しましたので

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ラーメン仙堂

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324172421j:plain

 

こちらがラーメン仙堂さん

 

嶋北を北に進んだ

住宅街にこちらのお店があり

大通り沿いですがGoogleマップが無いと

中々見つけにくいかもしれないです。

 

 

こちらがラーメン仙堂さんの

場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324172925j:plain

 

注文は食券制で

店員さんのおばちゃんは

接客がよく、気持ちよく

来店することが出来ました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324173035j:plain

 

こちらがメニュー表です。

 

主に醤油ラーメンをメインにした

お店になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324173245j:plain

 

変わりだねのラーメンも多く

しょうゆらーめんとトマトソースを

合わせた、だんだん洋風らーめんを

注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324173436j:plain

 

だんだん洋風らーめん

定価 780円

こちらが、だんだん洋風らーめん!

 

しょうゆらーめんをベースに

別皿にトマトソースと

半ライスが一緒に付いており

ラーメンを半分食べたら

トマトソースを加え洋風に

アレンジして食べるシステムのようです

 

トッピングにはチャーシューと

ネギ、メンマとシンプルでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324173750j:plain

 

まずはスープを一口。

 

鶏白湯スープに魚介醤油を合わせ

科学調味料を使用してないと

紹介されておりますが

少し旨味が足りない印象で

科学調味料と言うより

出汁の旨味が足りなく

しょうゆらーめんだけでは

少し物足りない印象を

受けてしまいました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324174809j:plain

 

では麺をすすります

 

麺はストレート麺でしょうか

普通に美味しかったです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324175214j:plain

 

ラーメンを半分食べた所で

ここでトマトソースを投入します!

 

トマトソースをいれますと

酸味が加わり洋風パスタの様な

雰囲気になり旨味がプラスされます

 

トッピングには無いのですが

粉チーズみたいなのがありましたら

更に濃くが出て美味しくなるのでは

無いかと思いました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324181208j:plain

 

最後に半ライスを

スープに入れてリゾット風に、

結構お腹一杯になって満足です。

 

基本のしょうゆラーメンも食べれて

半ライスも付きますので

結構お得な一杯でした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190324182349j:plain

 

ごちそうさまでした。  

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク