KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

どーもKABUOです。 山形や東北を中心に旅を行い グルメ・スイーツ、温泉・サウナ 歴史や史跡に観光スポットなどを 紹介するブログを掲載しています。

会津若松市 麺&ダイニング坂新(ばんしん) チャーシューメンをご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

福島県会津若松市を旅してきました。

今回は城西町にありますラーメン店、

麺&ダイニング坂新さんの

たっぷり豚バラチャーシューが入った

チャーシューメンを頂きましたので

ご紹介します。

 

麺&ダイニング坂新(ばんしん)

 

住所 〒965-0864

福島県会津若松市城西町4−38

営業時間 11:00-19:30

定休日 水曜日

 

西若松駅より程近い場所にあります

麺&ダイニング坂新さん。

喜多方市の名店坂内食堂さんの

先代店主のご子息にあたる方で、

名店の味を引き継ぐながらも

新しい喜多方ラーメンの

スタイルを生み出す人気店。

本日はこちらのお店に来店しました。

 

 

 

こちらがメニュー表。

坂内食堂を彷彿させる

豚バラチャーシューがたっぷりの

チャーシューメン、

魚介を効かした

会津地方では珍し節系ラーメン。

 

鳥のから揚げやカレーライスに

ソースかつ丼といった

定食系メニューが頂けます。

 

 

また数量限定ですが、

背脂がたっぷり入った

あぶらーめんなどの

喜多方ラーメンでは味わえない

オリジナルメニューも扱っていました。

 

今回はお店イチオシと紹介された

チャーシューメンとライス大を注文。

 

 

チャーシューメン

ライス(大)

定価 1100円+300円

 

来ましたチャーシューメン!。

豚バラチャーシューに

メンマ・ネギがトッピング

 

 

まずはスープを一口。

豚骨で出汁を取ったスープですが、

透き通るような黄金色の澄んだスープ、

味わいはあっさりとして

雑味が感じられない

さっぱりとした味わいが特徴的。

 

 

豚バラチャーシューは

しっかりと脂が落とされているので、

たっぷり入っていても

脂っこさを感じることなく、

スープがあっさりとしていますので

この程よい豚の脂の感じが

全体的に旨味とコクを与え

美味しく頂く事が出来ます。

 

 

では麺をすすりま~す。

喜多方ラーメンで定番

の加水率高めの縮れ麺が使用。

このピロピロ加減がスープと絡み

プリっとした食感が心地よいです。

 

 

ここで胡椒を少々プラス。

全体的にさっぱりなので

少しブラックペッパーを加えた方が

ピリッとしたアクセントが食欲を増し

より一層美味しく頂けると思います。

 

全然前情報も調べずに来店を行い、

後から坂内食堂のご子息と聞いて

かなりビックリしました。

どこで何が繋がってるか

分からない物です。

 

会津若松市にお越しの際は

麺&ダイニング坂新さんに

ぜひ来店してみてください

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

食べログ

坂新ラーメン / 西若松駅
夜総合点-