KABUOのぶらりグルメ旅

どーもKABUOです。 地元山形や東北を中心にグルメやスイーツといった食べ歩きをブラリと行っています

山形市 赤身焼肉しん 国産赤身・サガリ定食をご紹介!🍖

どーもKABUOです

 

山形市飯塚町にあります焼き肉店、

赤身焼肉しんさんの

牛肉の上質な赤身肉とサガリが盛られた

国産赤身・サガリ定食を頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

赤身焼肉しん

 

 営業時間 11:30-13:30

                     17:30-22:00

日曜日   17:30-22:00

定休日   水曜日

 

飯塚街道沿いにあります

赤身焼肉しんさん。

いつもお世話になっています

やまがたぐらしさんでお店をご紹介!。

最近旨い肉食って無かったな~と思い、

ちょっと贅沢をしに来店しちゃいました。

 

 

 

 

 

こちらがメニュー表

お店イチオシのサガリに

日によって変わる本日の赤身焼肉に

蔵王牛の旨味をふんだんに味わえる

赤身やホルモンの盛り合わせセットが

注文が可能のようです。

 

 

そして赤身焼肉しんさんで

ランチメニューも提供されており、

自慢のサガリと国産赤身肉が両方頂ける

お得な定食メニューがありましたので

こちらを注文しました。

 

 

国産赤身・サガリ定食

定価 1980円

 

来ました国産赤身・サガリ定食!

ライス・牛スープ・サラダの

セットメニュー。

 

 

お肉はサガリの他に国産赤身肉は

この日はサシが綺麗に入ったオオモモに

見事な赤身のトモサンカクでした。

 

 

 

まずはオオモモからパクリ。

脂の甘味が口に広がりながらも

くどさがまったく感じない上質な脂身、

フルーティーで醤油の旨味が強い

タレとの相性が抜群で

この時点で米加速モードが発動(笑)

 

 

 

そして次はトモサンカク。

焼きすぎるとお肉が硬くなると

店主さんからご指示を頂きましたので、

表面を軽く焼いた位のレアに焼き上げ。

赤身の肉なのにこれがとても柔らかく

肉の旨味がじんわりと広がる

超激ウマ絶品お肉!

 

 

 

そしてラストを飾るサガリをパクリ。

サガリは赤身のイメージがありましたが

赤身焼肉しんさんのサガリは

表面に軽く霜降が入っており、

焼き上げると余分な脂が落ちますので、

脂身のジューシーな旨味の部分と、

後味に赤身のあっさりとした味わいが

楽しめるのでこれは何皿でも

食べれそうでした。

 

いや~焼けば焼くほど

お皿からお肉が消えていく、

これ程名残惜しい美味しいお肉を食べたのは

本当に久しぶりです(泣)。

ランチ定食は本当にお得ですので

赤身焼肉しんさんに来店してみてください。

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です

 

山形市飯塚・椹沢グルメ

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク