KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 だるまやラーメン桜田店 二代目辛味噌らーめんをご紹介!

どーもKABUOです。

 

山形市桜田にあります

だるまやラーメン桜田店さんで

お店自慢の辛味噌ラーメンを

頂きましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

だるまやラーメン桜田店

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524231121j:plain

 

だるまやラーメンさんは

山形市を中心に上山、高畠と

数店舗展開するローカルチェーンの

ラーメン屋さん。

 

昔から変わらないこのだるまの看板に

ホッとする自分がいました(* ̄∇ ̄*)

 

 

だるまやラーメン桜田店さんの

店舗の場所はこちらになります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524232831j:plain

 

こちらがお店の中の様子です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524232939j:plain

 

LINEを使ってのサービスも

行っておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524232211j:plain

 

こちらが定番のメニュー表です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524232310j:plain

 

そしてもう一枚のメニュー表。

 

メニューは辛味噌や味噌を

ベースにしたラーメンが多く

今回注文しましたのは

他のだるまやさんでは味わえない

桜田店さんのオリジナルラーメン

二代目辛味噌らーめんを注文!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524232744j:plain

 

二代目辛味噌らーめん

定価830円

 

来ました二代目辛味噌ラーメン!

 

チャーシューにメンマ、煮卵

キャベツにコーン、ワカメ

そして辛味噌が別皿で

トッピングされております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524233652j:plain

 

まずはスープを一口。

 

あ~これこれ(* ̄∇ ̄*)

にんにくを十分に効かせた

味噌の深い旨味と脂の濃くが

後味を引きやみつきになります。

いい意味で下品なこの感じが

堪らないんですよね~。

 

そしてトッピングされている

キャベツが後味をスッキリさせるので

こってりとした脂を緩和して

しつこくない味わいでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524234850j:plain

 

少し食べ進めたら

ここで辛味噌を投入~!。

 

この辛味噌が絶品で

凄く辛いというわけでは無いのですが

辛味の風味が凄く良く

パンチを効かせながらも

トゲトゲしい感じがしないので

スープの味を殺さずに頂けます。

 

またこれを食べた後は

辛味成分が効いているのか

食べ終わった後は、汗びっしょりの

体ポッかポカ(///∇///)

これは寒い冬の季節に食べたら

たまらない一杯になること

間違いです!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190524235822j:plain

 

ここで麺をすすりま~す。

 

麺も中太の縮れ麺を使用しており

これが味噌ラーメンに合わないわけが

ないじゃないですか(笑)

この濃くのある味噌スープと

絶妙にマッチしておりました。

 

久々の訪問でしたが

山形市民の愛すべき

ローカルチェーンの味噌ラーメンに

ホッとひと安心した

KABUOでした(* ̄∇ ̄*)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190525000547j:plain

 

ごちそうさまでした。 

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク