KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

天童市 豚児  中華そばと豚丼ハーフをご紹介!

どーもKABUOです。

 

天童市高擶にあります

民家のような外見が特徴の

豚児さんにお邪魔しましたので

ご紹介します。

 

高擶地区には

中々行く機会がありませんが

こちらの豚児さんの中華そばが

食べたくて二回目の来店になりました

 

スポンサーリンク

 

 

 

豚児

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205222605j:plain

 

天童市高擶にあります豚児さん

民家を改装した

ラーメン屋さんになります。

 

パッと通り過ぎてしまいそうですが

看板が建っておりますので安心です。

 

 

こちらが豚児さんの場所です。。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205223606j:plain

 

豚児さんは食券制です。

 

ラーメン以外にも豚丼の他

定食も揃っておりますが

 

やはりここは、

定番の中華そばの注文の他に

押している名物豚丼ハーフを

注文しちゃいました。 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205225611j:plain

 

店内はこんな感じで

まるでおばあちゃんの家に

帰ってきたような佇まい( ´Д`)

ほっとする和みのあるお店です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205224303j:plain

 

中華そば

定価 680円

 

豚丼ハーフ

定価 450円

 

来ました!

豚児さんの中華そばと豚丼ハーフ

(o≧▽゜)o

 

二つ並べてみますと

腹一杯になりそうな位

結構なボリュームです。

これにおみづけの漬け物が

付いております。

 

中華そばは

良い香りがする煮干し風味で

チャーシュー、海苔、卵、ネギの

トッピングとなっております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205225831j:plain

 

まずはスープを一口。

 

科学調味料を一切使用せず

鶏ガラと煮干しの出汁を

ブレンドしたスープですが

煮干しのエグ味や苦味が一切無く

鶏の旨味が絶妙に合わさり

飽きの来ない美味しいスープです

 

濃くはありますがスープに

細かく刻んだ玉ねぎが入っており

後味がスッキリとしております。

 

科学調味料を使わずに

これほど旨味のあるスープを

作るとは凄く驚きです(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205230658j:plain


ここで麺をすすりま~す。

 

麺は少し縮れており

ツルッと口当たりの良い食感で

さらりとツルツルといけます。

 

少し残念なのが

ツルリと滑るせいか備え付けの箸では

少し食べにくかったので

割り箸があれば注文された方が

良いかと思いました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205224816j:plain

 

豚丼ハーフ

 

豚丼ハーフとなっておりますが

牛丼チェーンの並盛りくらいの

ボリュームがあり

メンマ、海苔、半熟卵

甘辛く炒められた豚が

4枚乗っております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205231411j:plain

 

豚は庄内もち豚を使用、

あっさりとした脂身が

甘辛のタレと絡まって

ご飯が進みます。

 

途中、

ラーメンと豚丼のボリュームからか

少し口飽きしてしまいましたが

漬け物のおみづけが

口の中をさっぱりさせるので

最後まで美味しく頂く事が出来ました。

 

次回訪れる際は

味噌ラーメンや鳥からあげも

注文してみたいと思います。

 

最高に美味しかったです(o≧▽゜)o

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20181205232221j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク