KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

スポンサーリンク

老舗お漬物屋さんが出す 梅干しスイーツ、茜梅をご紹介! 壽屋 寿香蔵

どーもKABUOです

 

東根城趾散策の後に

東根市旧市街地をぶらぶら散歩!

 

昔ながらの古民家を利用した

味のある和カフェがありましたので

ご紹介します。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180403224612j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180403224740j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180403224807j:plain

 

東根市旧市街地の街並み

 

現在、さくらんぼ駅を中心に

新興住宅や大型スーパーが

立ち並んで賑わいをみせていますが

昔はこちらに役場等があり

町の中心地でした

 

道沿いの商店街を歩くと

シャッターが閉まっている店も

多かったのですが

 

昔ながらの古い商店も多く残っており

味わい深い街並みをしています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180408230737j:plain

 

壽屋 寿香蔵

 

本業はお漬物屋さんなのですが

和スイーツも色々完備しており

 

お店の隣に、

ぬもりカフェと言う

お洒落なカフェがあります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180408231345j:plain

 

ぬもりカフェ

 

中はこんな感じです!

 

中央に囲炉裏があり

店内は静かで落ち着いており

ゆっくりできる穴場スポットです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180408231804j:plain

 

あかね姫もなか

 

カフェで頂きましたのが

こちらのあかね姫もなか

 

寿香蔵さんご自慢の茜梅を

丁寧に裏ごしし、

最中を挟んだ一品です。

 

最中のサクサクとした食感と

茜梅のまろやかな酸味と甘味

上品な味に仕上がっています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180408231938j:plain

 

お土産用のあかね姫もなか 

 

あかね姫もなかは、

 

お店の方でもお土産用としても

販売しておりました

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180408233537j:plain

 

茜梅

 

入り口の

ディスプレイに並んでいる

 

寿香蔵さん自慢の一品

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180409101118j:plain

 

リンゴ酢に浸けた

優しい素朴な味わい

("⌒∇⌒")

 

最初に食べた、あかね梅もなかよりも

酸味が強いですが、

酸味事態トゲトゲしさがないので

まろやかな味わいをしており、

 

季節事に梅干しの種類を

変える等の工夫をしており

とても丁寧な仕事ぶりを感じました

 

KABUOは梅干しは苦手なのですが

この茜梅は何個でも食べれるので

梅干しが苦手な方にも

オススメしたい一品です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180409102621j:plain

 

茜梅みくずれパック

  

また訳ありのお得な商品もあり

こちらは一パックに10個~15個と

たっぷり入って540円と格安です!。

 

KABUOも家族のお土産に

買って帰りましたがとても好評で、

また買ってこいと

命令されている所であります(笑)

 

東根市の旧市街地に出掛けた際の

お土産はここに決まりです!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村


東北地方旅行ランキングへ

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

クリックをお願いします