KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

石巻市 食堂きかく亀鶴 サバだしラーメン&半ソースかつ丼をご紹介!🍜

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

宮城県石巻市を旅してきました。

今回は石巻市旧河北町にあります

ラーメン&定食屋、

食堂きかく亀鶴さんの

石巻市のご当地ラーメン

サバだしラーメンを頂きましたので

ご紹介します。

 

食堂きかく亀鶴

 

住所 〒986-0101

宮城県石巻市

相野谷飯野川町171

営業時間 11:00-14:00

定休日  月曜日

 

石巻市河南支所から程近い

食堂きかく亀鶴さん

昭和15年に創業され

人気ドラマ孤独のグルメでも

お店がご紹介された老舗定食屋。

 

石巻市では高級ブランド

金華サバを代表にするように、

サバの水揚げ高が全国トップクラス!。

地域おこしの一環として

サバを使用してラーメンを作る、

サバだしラーメンが開発されました。

今回口コミで評判の良かった

こちらのお店に訪問しちゃいました。

 

 

 

 

こちらがメニュー表。

一番人気のサバだしラーメンに、

お店特製のソースかつ丼が

大変好評だそうで、

セットメニューも注文可能です。

今回はサバだしラーメンに

ソースかつ丼も頂ける

セットメニューを注文。

 

 

 

サバだしラーメン&

半ソースかつ丼

定価 1300円

 

来ましたサバだしラーメンに

半ソースかつ丼のセット!。

チャーシューにたっぷりの刻みネギと

焦がしネギにメンマ、

そしてサバのつみれがトッピング。

 

 

ではスープを一口。

生臭みが一切感じさせない、

まるで上品なお吸い物のような

あっさりとした旨味のあるスープ。

たっぷりのネギの刺激的な味わいに

焦がしネギの香ばしい風味が

あっさりとした味わいに

良いアクセントを生み出し、

後を引く旨さを演出してくれます。

 

 

ラーメンの具材では大変珍しい

サバのつみれもまったく臭みも無く、

これを崩してスープに溶かして食べると

更に魚介の旨味がプラスされ

より一層味わいが深くなります。

 

 

では麺をすすりま~す。

細麺が使用されていて、

シャッキリと茹であがっていて

コシもあります。

細いので麺は伸びやすいですが、

柔らかくなったところで

サバ出汁の旨味を吸って絡まり

より一層美味しく頂けました。

 

 

またこのソースかつ丼も絶品!

甘さを抑えた醤油ベースになっており、

揚げたとても香ばしい風味が特徴的、

この香ばしさが食欲をそそり

あっさりしたサバだしラーメンとも

相性が抜群でペロリと完食しました。

 

あっさりながら旨味があり

上品かつそして奥深い、

これからもっと人気に火が付きそうな

ご当地ラーメンですので

石巻市にお越しの際は

サバだしラーメンを食べてみてください

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

食べログ

食堂きかくラーメン / 鹿又)
昼総合点-

スポンサーリンク