KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

故郷山形を中心に東北各地の歴史や史跡、グルメなんかを読者の方々に詳しくご紹介出来ればと思います。

山形市 カリーショップくじら山形馬見ヶ崎店 カレー2種盛りをご紹介!🍛

どーもKABUOです

 

山形市双月町にありますカレー屋

カリーショップくじら山形馬見ヶ崎店に

来店しましたので

好きなカレー2種類から選べる

カレー2種盛りを頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

カリーショップくじら山形馬見ヶ崎店

 

営業時間 

平日・土曜日 11:00-21:00

日曜日    11:00-18:30

定休日    月曜日

 

馬見ヶ崎橋程近くに

2022年7月に新しくオープンされた

カリーショップくじら山形馬見ヶ崎店さん。

くじらさんは東京の高円寺や阿佐ヶ谷等で

数店舗経営されているお店なのですが、

くじらさんオーナーさんはなんと山形出身!。

地元山形でお店を開きたいと思い、

こちらに新しく暖簾分けという形で

新しくオープンされたそうです。

 

駐車場はお店の西側から小道を進むと

貸し駐車場が設けられており

くじらさんの看板が置かれた

3台分停車できるスペースが確保されています。

 

 

今後メニューは増えていくという理由で、

メニュー表の記載はブログに載せないで

欲しいとの要望でしたので

言葉だけの説明となります。

 

現在のシステムは3種類のカレーから

1種類選んで頂く方法と、

2種類選んで合いがけカレーとして頂く

方法に別れています。

1種類で900円で2種類で1300円。

カレーはポークビンダルーに

チキンカリーとキーマカレーから選べます。

 

大盛りは150円、トッピングは100円と

水切りヨーグルトに焼きチーズに

パクチー、卵から選べるようで、

またソフトドリンクとアルコールもあり、

セット注文も可能となっています。

 

詳しくはお店の公式Instagramで

最新情報をぜひチェックしてください。

instagram.com

 

今回この中から

ポークビンダルーとチキンカリーを注文!

 

 

カレー2種盛り

(ポークビンダルー&チキンカリー)

 

来ましたカレー2種盛り!。

ライスはインディカ米が使用されており、

左がポークビンダルー、

右がチキンカレーとなっています。

 

 

ではポークビンダルーからパクリ!

うわ~めっちゃ

スパイス効いてる( ´゚д゚)!!

一口頬張ると口全体にガツンと広がる

芳醇なスパイスの香りと旨味!。

少し酸味が効いているのが特徴的で

辛さは中辛程度と結構辛いですが

辛さが長引かずスッキリとしています

また皮付きの豚肉を使用しているので、

脂のコクが加わりめちゃくちゃ旨かった。

 

 

ではチキンカレーもパクリ!

こっちはこっちで

めちゃ( ゚Д゚)ウマー

こっちもスパイスが効いていますが

マイルドな味付けとなっており

トマトの酸味が効いたタイプ。

スパイスがマイルドになるので食べやすく

こちらもめちゃくちゃ旨かった。

 

食べ進めるとチキンとポークの

カレーが混ざり合うので

より複雑な香りや味わいが楽しめる

本格的なスパイスカレーとなっています。

いや~こんなガツンとスパイスが効いた

カレーはあまり山形市内では食べられないので

カレー好きにはおすすめしたお店です。

ぜひカリーショップくじら山形馬見ヶ崎店に

来店してみてください。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク