KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

大仙市大曲 大曲食堂 鶏の唐揚げ定食&西馬音内そばをご紹介!🍖

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

秋田県大仙市大曲を旅してきました

今回は大曲にあります定食屋、

大曲食堂さんに来店しました。

 

前回の記事はこちらです。

www.yamagatakabuo.online

 

今回は鶏の唐揚げと西馬音内そばを

頂きましたのでご紹介します。

 

大曲食堂

 

住所 〒014-0068

秋田県大仙市大曲

飯田町22−14

営業時間 11:00-15:00

     17:00-20:30

定休日  火曜日

 

2回目の訪問となります大曲食堂さん。

前回はカツカレーを頂きましたが、

こちらで扱われている西馬音内そばに

鶏の唐揚げ定食がとても気になったので

また再び来店しちゃいました。

 

 

こちらがメニュー表。

西馬音内そばと定食のメニュー。

西馬音内そばといえば

秋田県羽後町の特産品!。

以前食べた事がありましたが

独特の食感が癖になり、

また食べたいと思っていました。

 

定食と一緒に食べたかったので

あんまりボリュームがあると

食べきれない問題があると思い、

ちょうどミニかけそばもあることから

鶏の唐揚げ油淋ソース添えと一緒に

注文しました。

 

 

鶏の唐揚げ油淋ソース添え

ミニかけそば(冷)

定価 950円+390円

 

来ました鶏の唐揚げ定食に

ミニかけそば(冷)!。

漬物・煮物・マカロニサラダが

付いてきました。

 

 

まずは西馬音内そばからパクリ。

羽後町西馬音内そばは

寒い日でも冷かけで食べるのが普通で、

11月の肌寒い日ですが

私も真似して冷かけで注文。

鰹の風味が強い甘口のつゆが特徴、

しゃっきりとしたコシに

蕎麦の風味を感じる美味しいお蕎麦。

 

結構甘口ですので好き嫌いが

分かれそうですが、

しっかりと味付けされているので

個人的に好きな味わいです。

 

 

ここで鶏の唐揚げもパクリ。

しっかりと揚げられた

柔らかくジューシーな鶏唐。

油淋ソースが別添えなので

唐揚げがソースで冷える事がなく、

甘く酸味が効いてさっぱりとした

このソースがご飯に染み込んで

箸がとても進みました

 

 

そしてなんと大曲食堂さんでは

定食などを注文した際は

ご飯やお味噌汁がおかわり自由!!。

ボリュームを気にしていた

先程の心配なんてなんのその、

鶏唐とお蕎麦をおかずに

馬鹿みたいにご飯をおかわりしてしまい

お腹いっぱいになり大満足しました。

 

おかわりセルフサービスは

このご時世本当にありがたい

神サービスです。

大仙市大曲にお越しの際は

大曲食堂さんに来店してください。

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

食べログ

大曲食堂食堂 / 大曲駅
夜総合点-

スポンサーリンク