KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

ジョホールバルのあやしい歓楽街をご紹介!🇲🇾

どーもKABUOです。

 

2020年

マレーシアとシンガポールを巡る

旅に行ってきました。

 

今回はマレーシアにあります

シンガポールを結ぶ国境の町、

ジョホールバルに滞在した際

泊まった安宿近くがあやしげな歓楽街の

近くで散策を行いましたので

その時の様子をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ジョホールバルのあやしい歓楽街をご紹介!🇲🇾

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121014351j:plain

 

JBセントラル駅

 

マレーシア第二の都市ジョホールバル

 

マラッカ海峡の交易で栄えた

マラッカ王国がポルトガルの侵攻を受け

退却を余儀なくされた王族が

この地に移り住みジョホール王国を

建国された歴史のある町です。

 

現在でも王様が住む王宮が残されており

シンガポールからも近い事から

週末には多くのシンガポールの国民が

国境を越え観光に訪れ、

物価の安い事から海外移住者を受け入れる

マンションが建造されています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015621j:plain

 

物価の高いシンガポールから

安いジョホールバルに渡り

買い物をするシンガポール国民を

よく見かけたのですが

買い物するのは物だけだとは限りません。

 

英語版ニュースサイトを読んでおりましたら

年金を需給するシンガポール人男性が

ジョホールバルに訪れてあやしい歓楽街に

訪れているという記事を目にしました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015229j:plain

 

その理由は値段の安さで

シンガポールのゲイラン地区と

比べてもその値段は一目瞭然で、

日本円で8000円するところ

ジョホールバルの安い場所ですと

800円程で遊べるので

安い年金受給者で股間を膨らませた

変態親父達が訪れる気持ちも

分からなくはありません( ̄▽ ̄;)。

(2020年当時のレートを参照)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015153j:plain

  

自分の泊まった安宿がちょうど

そのあやしい歓楽街のど真ん中でしたので

実際の様子を見に町中を散策してみると

それらしき女性が数人たむろしており

客待ちしているのが遠目で見てもわかりました

 

以前、取り締まりが厳しくなり

多くの逮捕者が出たと

英語の記事にありましたが

現在でも多くの女性達が

働いている模様です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015325j:plain

 

Ocean Paradise Hote

 

またそういった女性と遊べる

お店も普通にあり、今回散策に訪れた

あやしいホテル風のOcean Paradise Hotelも

その一つです。

 

ネットで紹介されてる方もいたので

ホテルに入ってみると3階から5階に

女性のいる部屋が数部屋あり

安宿程度のそれほど綺麗ではない部屋で

壁には女性の値段がPOPが貼られており

30~70リンギット位で遊べるようで

特に後で値段をつり上げる

ボッタクリとかは無いようです。

(800円~1900円)

 

一番安い30リンギットの女性ですが

 

・・・・・・・( ゚Д゚)

 

50代位のおばやんばかりで

僅か800円で売りに出される

特価品の売れ残り感って感じでしょうか(汗)

 

一番高い70リンギットと提示された

女性は鼻の高いインド系の美女と

笑うと可愛いアジア系の女性の二人おり

ま~ま~可愛い子だったと思います。

 

ホテル内を散策していると

インド系の男性と混じって

しょぼくれて中華系の親父が

女性を物色しておりましたので

英語の記事に書かれた内容は

間違いではなく

シンガポールの年金需給者が

訪れている事が確認出来ました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015404j:plain

 

先程のホテルを出て

トボトボ町を散策していると

あやしげなポン引きの老人が椅子に座っており

二階に上がれと言うので後を着い行き

オートロックされた部屋に通されると

先程のホテルと比べると部屋は格段に綺麗で

かなり極上の中華系の女性

数人並んでおりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015439j:plain

 

値段を聞いてみると170リンギットと

日本円で4600円程との事で

SPAで遊べる程度だったのですが

お金もないし散策だけで興味もないので

断るとポン引きの老人は

とある中華料理屋を紹介くれたのですが

そこはレストランは仮の姿で

実際は女性と遊べる偽装レストランで

女性が5人~7人程並んでおり

そこから女性を選ぶ連れ出し行為を

行っておりました。

 

写真のこちらの中華料理店が

女性がいたレストランです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015506j:plain

 

今回散策して思った事ですが

裕福なシンガポール国民によって

ジョホールバルの経済がまわっており

また性産業が潤っているのが

今回の取材を通して分かった事です。

 

冒頭で説明しましたが

ジョホールバルはシンガポールとも近く

物価も安い事から移住地として

注目を浴びておりましたが

不動産バブルが弾けてしまい

現在では多くのマンションやデパー施設の

空室が目立ち始めており

ゴーストタウン化するのではないかという

懸念があるそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200121015726j:plain

 

このようにジョホールバルでは

女性と遊べるスポットがあり、

治安の方ですがシンガポールと

比べれば悪くそれなりにリスクがありますが、

町を歩いても変な人もいませんし

街灯もあり明るい道も多く

気を付ければ大丈夫だと思いますので

ジョホールバルに訪れましたら

歓楽街巡りをしてみてはいかがでしょうか!

 

以上

ジョホールバルのあやしい歓楽街の

ご紹介でした。

 

 

こちらがアクセス場所です

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク