KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

どーもKABUOです。 山形や東北を中心に旅を行い グルメ・スイーツ、温泉・サウナ 歴史や史跡に観光スポットなどを 紹介するブログを掲載しています。

仙台市泉区 牛たん若(ワカ) 泉店 牛タン2種盛り丼をご紹介!🍖

どーもKABUOです。

 

宮城県仙台市を観光してきました。

今回は仙台市泉区にあります

牛タン専門店、

牛たん若(ワカ) 泉店さんの

霜降り牛タンと牛タンの挽肉が入った

牛タン2種盛り丼を頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

牛たん若(ワカ) 泉店

 

住所 〒981-3133

宮城県仙台市泉区泉

中央4丁目19−3 クレール小林

営業時間 11:30-14:30

定休日  火曜日

 

泉中央駅から程近い

牛たん若(ワカ) 泉店さん。

仙台のご当地グルメと言えば牛タン!。

戦後間もないころに

「太助」のご主人佐野 啓四郎氏が

洋食料理の牛タンシチューから

ヒントを経て試行錯誤のすえ

現在の牛タン焼きが仙台市に定着し

全国的に有名になった歴史があります。

 

しかし牛タン料理は結構値段が高く

どこかリーズナブルな価格で

頂けるお店は無いかと探したところ、

こちらのお店がヒットしましたので

来店しちゃいました。

 

 

 

 

こちらがメニュー表。

定番の牛タン焼き定食に

ちょっと豪華な霜降り牛タン定食、

さらに味噌で甘辛く煮込んだ

味噌煮込み牛タン丼と頂けます。

 

 

そして今回ネットで発見したのがこれ!。

霜降り牛タンを一口サイズにカットし、

牛タンの挽肉を甘辛く味付けした

平日限定メニュー牛タン2種盛り丼!。

早速こちらを注文しました。

 

 

牛タン2種盛り丼(大盛)

定価 1680円

 

来ました牛タン2種盛り丼!。

霜降り牛タンと牛タン挽肉が

贅沢にたっぷりトッピングされ、

ご飯は麦飯が混ざっており、

大盛で注文しても無料で行ってくれる

サービス満点な一杯です。

 

 

では牛タンをパクリ。

絶妙な歯ごたえ~(*´ω`)

霜降り牛タンですが

脂がしっかりと乗っていて

噛みしめると柔らかいながらも

牛タン独特のコリっとした食感が楽しめ、

肉汁がジュワ~と口の中で溢れてきます。

 

甘辛く煮込まれた牛タン挽肉は

挽肉ながらもこちらもコリっとした

食感がしっかりと残されており、

この甘い味付けがとってもご飯に合い

メシを掻き込むスピードが加速!、

あまりの美味しさにあっという間に

ペロリと平らげてしまいました。

 

霜降りの部位を使用しているだけあり、

しっかりと牛の脂の旨味も堪能でき

肉も分厚過ぎないので食べやすく、

仙台市国分町で提供される

牛タン定食が3000円オーバーもするので

これで1680円ならかなりお得で

リーズナブル価格だと思います。

仙台市にお越しの際は

牛たん若(ワカ) 泉店さんに

ぜひ来店してみてください

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク