KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

会津若松市 重慶飯店 重慶丼をご紹介!🍖

スポンサーリンク

どーもKABUOです

 

福島県会津若松市を旅してきました

今回は町北町にあります中華料理店、

重慶飯店さんの、

ソースかつと煮込みかつが

両方頂けるボリューム満点メニュー、

重慶丼を頂きましたので

ご紹介します

 

重慶飯店

 

住所 〒965-0052

福島県会津若松市

町北町大字始宮前90−1

営業時間 11:00-15:00

     17:00-20:00

定休日  火曜日

 

イエローハット会津インター店より

程近い場所にあります

重慶飯店さん。

 

本日はガッツリ飯という気分でしたので

グルメ情報サイトを検索したところ、

こちらの重慶飯店さんでは

ソースかつと煮込みカツが

両方頂けるという

ボリューム満点メニューがあると

情報を聞きつけ訪問しました。

 

 

 

こちらがメニュー表。

麺類・定食・チャーハンといった

定番中華メニューがあるなか

お目当てのメニューが見つからない。

 

 

店内を見渡すと

お目当てのメニューがありました。

名前はお店の店名を取り

重慶丼と名付けられ、

お店の人気メニューとなっています。

今回は重慶丼のご飯大盛を注文。

 

 

重慶丼(大盛)

定価 1100円+150円

 

来ました重慶丼!

中華スープとお漬物に

冷奴が付いてきました。

 

 

見てくださいこのボリューム!

一般的なトンカツが

2枚もトッピングされ、

会津地方ならではのソースかつ丼と

煮込みかつが一緒に合わさっています。

 

 

まずはソースかつ丼からパクリ。

脂身が多い部分のお肉を使用、

こってりと脂身の甘さと

ソースのスパイシーな風味が味わえ、

下にある千切りキャベツが

口の中をさっぱりとさせてくれます。

 

 

お次に煮込みカツの方をパクリ。

ソースかつ丼のお肉と比べ、

こちらは脂身が少ないあっさりタイプ。

 

ソースかつ丼は脂身が多いので、

どちらも脂身が多いと

くどさを感じますが、

煮込みカツがあっさりとしてるので

交互に食べ進めると

口の中が良い感じに味変され

ボリュームがありながら

ペロリと完食する事が出来ました。

 

てっきり小サイズの

豚カツ2枚がトッピングしてると

思っていましたが、

ちゃんとしたお肉が2枚も入って、

通常料金が1100円で頂けるなら

かなりコスパの高い

メニューじゃないでしょうか。

 

ボリュームもたくさんあるので

腹いっぱいに食べられて大満足です。

会津若松市にお越しの際は

重慶飯店さんにぜひ来店してください。

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

食べログ

重慶飯店食堂 / 会津若松駅七日町駅
夜総合点-

スポンサーリンク