KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

どーもKABUOです。 山形や東北を中心に旅を行い グルメ・スイーツ、温泉・サウナ 歴史や史跡に観光スポットなどを 紹介するブログを掲載しています。

鶴岡市 和洋郷土菓子 信濃屋(んめぃ菓 信濃屋)苺大福をご紹介!🍓

どーもKABUOです。

 

鶴岡市・田川エリアの

スイーツ&温泉を巡る旅に行ってきました

今回は鶴岡駅から程近い和洋菓子店、

信濃屋(んめぃ菓 信濃屋)さんの

人気のいちご大福を頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

和洋郷土菓子 信濃屋(んめぃ菓 信濃屋)

 

 

営業時間 10:00-17:00

定休日  月・火曜日

 

鶴岡市日吉町にあります

和洋郷土菓子 信濃屋さん。

1903年に創業された

鶴岡市ではポピュラーな切り山椒等の

伝統的な郷土菓子や洋菓子を販売する

老舗の和洋菓子店。

庄内地方の情報をいち早く伝えます

ショーナイツウ!さんでこちらのお店の

いちご大福をご紹介しており、

気になり今回来店する事となりました。

 

 

 

こちらが店内の様子。

こじんまりとした店内には

簡単なイートインスペースがあり、

和洋菓子が数種類並べられていました。

 

 

 

こちらがお目当てのいちご大福!。

信濃屋さんのいちご大福は他店と違い、

通常サイズ・1.5倍サイズ・2倍サイズ

モンスター級の2.5倍サイズの

4種類のサイズから選べるのが特徴的。

今回はモンスター級の2.5倍サイズは

売る切れておりましたがネットで見ると

その大きさにビックリしてしまいました!。

今回は初訪問でしたので普通サイズを注文。

 

 

 

んめぃかしなのや苺大福

定価 280円

 

ではいちご大福をパクリ!。

庄内産のとよぼしという苺に

庄内米の餅米で作った

「羽二重餅(はぶたいもち)」に

相性の良いミルク餡を包んでいます

 

一般的ないちご大福は餡が甘く

いちごの風味を損なう物が多いですが、

信濃屋さんのはいちごの素材が良く、

餡の味わいが控えめなので味を損なわず、

逆にいちごの風味を引き立てるので

いちごの素材が持つ本来の酸味や甘味が

ダイレクトに伝わる超絶品大福でした!。

 

こんな美味しいいちご大福は初めてです!。

鶴岡市にお越しの際は、

和洋郷土菓子 信濃屋さんの

いちご大福食べてみてください。

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

鶴岡市スイーツ

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク