KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

中泊町 はくちょう亭奈良屋 中泊トマト海鮮ラーメンをご紹介!🍜

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

青森県中泊町にありますお食事処、

はくちょう亭奈良屋さんで

中泊町のご当地グルメ、

中泊トマト海鮮ラーメンを

頂きましたのでご紹介します。

 

はくちょう亭奈良屋

 

住所 〒037-0301

青森県北津軽郡中泊町

今泉唐崎255

営業時間 10:00-16:00

定休日  火曜日

 

中泊町旧今泉小学校から程近い、

はくちょう亭奈良屋さん。

青森県中泊町では

トマトの栽培が盛んに行われ、

また漁港があることから

新鮮な魚介類も頂けます。

 

以前から通年水揚げされます

メバルを使用した

ご当地グルメがありましたが、

そのメバルと地元で漁獲されたイカ、

中泊町のトマトピューレを使用した

中泊トマト海鮮ラーメンが

2015年に新しくご当地グルメとして

加わりました!。

 

中泊トマト海鮮ラーメンを食べるべく、

以前お邪魔したことがありました

しじみ亭亭奈良屋さんに

隣接しています

はくちょう亭奈良屋さんに

来店しちゃいました。

 

しじみ亭奈良屋さんは

こちらの記事で

詳しくご紹介しています。

www.yamagatakabuo.online

 

 

 

 

こちらがメニュー表。

中泊町と五所川原市を広がる

十三湖で漁獲された特産品の

しじみを使ったお料理や、

先ほどご紹介しましたメバル料理から

中泊メバルの刺身と煮つけ膳など

町の名産品を惜しみもなく使った

数々のお料理が頂けます。

 

もちろん今回はお目当ての

中泊トマト海鮮ラーメンに

ライスを注文しました。

 

 

中泊トマト海鮮ラーメン

(半ライス)

定価 880円+110円

 

来ました中泊トマト海鮮ラーメン!。

パプリカに水菜、

そしてメバルのソーセージに

イカ天カマボコがトッピング。

 

 

まずはスープを一口。

中泊町のトマトピューレを使用した

特製スープはドロリとしながらも

酸味が抑えられたスッキリとした味わい、

粉チーズが振りかけられているので

マイルドな味わいとコクがプラスされます。

 

 

そして特に凄いのが

メバルのソーセージに

イカ天カマボコ!。

 

スープ単体だとドロッてしていますが

普通のトマトスープ印象を受けましたが、

このメバルとイカ天があることによって

まるでペスカトーレのような

強い魚介の旨味が楽しめちゃうんです!。

 

生臭みなどは一切ありませんので

魚介が苦手な方でも食べれそう。

 

 

そして麺をすすります。

小麦は北海道産の春よ恋を使うのが

中泊トマト海鮮ラーメン流。

プリッとした食感が楽しめ、

魚介の旨味がプラスされたスープは

ドロッとしてるので麺とよく絡みます

 

先ほどペスカトーレと表現しましたが、

ラーメンで頂く方がより

スープの味わいが楽しめますので

こちらの方がKABUO的に好みです。

 

 

そしてここで半ライスを投入!。

リゾット風に最後に食べるのが

中泊トマト海鮮ラーメンの

おすすめの食べ方だそうなので

だから半ライスを注文しましたが、

スープを最後の一滴も残さず頂け、

大変満足できる一杯となっています。

 

かなり魚介の風味の味わいが深いので、

津軽ラーメンなど、

魚介系ラーメンが得意な

青森県民ならではの

大変美味しいご当地ラーメンでした!。

 

青森県にお越しの際は、

中泊トマト海鮮ラーメンを

食べてみてください

 

お店の店内の様子は

YouTube・TikTokで

ご紹介していますので

ぜひこちらもご覧ください

(YouTubeショート)

青森県中泊町 はくちょう亭奈良屋 中泊トマト海鮮ラーメン #青森#青森県#中泊町#ラーメン#青森グルメ - YouTube

(TikTok)

TikTok - Make Your Day

どちらも同じ内容です

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらがお店の場所です。

 

公式ホームページ・SNS

はくちょう亭 奈良屋 「中泊メバルの刺身と煮付け膳」公式サイト

 

はくちょう亭奈良屋のご案内 - しじみ亭奈良屋|津軽十三湖よりとれたてのヤマトシジミを直送

 

食べログ

はくちょう亭奈良屋日本料理 / 中泊町その他)
昼総合点-

スポンサーリンク