KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

富士川町 まほらの湯に日帰り入浴・サウナを楽しんできました♨

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

山梨県富士川町にあります

日帰り温泉施設、

まほらの湯さんに来館しましたので

温泉やサウナに館内の様子など

ご紹介します

 

まほらの湯

 

住所 〒400-0505

山梨県南巨摩郡

富士川町長沢1757−2

営業時間 10:00-21:00

休館日  火曜日

 

韮崎市と富士川町を結ぶ、

県道42号線から程近くにあります

まほらの湯さん。

 

本日は南アルプス市を中心に

歴史と史跡を巡り、

夜こちらの施設に来館しました。

 

 

こちらが入浴料金。

町内・町外で入浴料金が異なり、

町外ですので700円で入浴、

後で気づきましたが

JAFの割引も行っていますので

ぜひご利用ください。

 

 

こちらがフロント前、

簡単な売店所もあり。

 

 

お食事処も用意され、

ランチとディナーでは

メニューが異なるようでした。

 

 

こちらが大広間の休憩所。

入浴料金込みで利用が可能です。

また子供たちが遊べる

ショートスペースも

確保されていました。

 

 

マッサージルームもありますので

入浴後こちらでゆっくりと

もみほぐされてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

(公式ホームページ画像引用)

 

こちらが温泉の様子。

内湯の大浴場に源泉湯のぬる湯、

寝湯にバイブラバス、

露天風呂・サウナに水風呂が設置。

 

浴槽は岩風呂・レンガ風呂と

週替わりで男女で別れており

この日は岩風呂となっていました

 

泉質は、

ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉、

濃い黄色がかった無味無臭の

癖のないのが特徴的。

 

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など

様々な効能が期待され、

色見がかっていますが刺激は一切なく、

肌質はさっぱりとしているので

肌の弱い子供でも気軽に入浴できそう。

 

おすすめは源泉のぬる湯風呂!。

源泉は39.5℃と比較的に

温度は低めなのですが、

史跡巡りで足が棒になってしまった

疲労困憊の身体に

温泉が優しく包み込み、

温度が低い分長く入浴が行え

疲労を回復する事ができました。

 

(公式ホームページ画像引用)

 

こちらがサウナ室の様子。

大人6人程座れる2段スペースの室内、

サウナマットが用意され、

テレビが設置されていませんので

心静かに入浴ができます。

 

温度は100℃以上で

サウナストーンを使用した

対流式ストーブが完備、

室内がコンパクトなので

熱波の対流が大変よく

たった3分でもう汗だく状態!。

 

乾燥で肌がひり付く事や、

むせ返るような熱さでもないので

湿度が調度よくバランスが取れている

印象を受けました。

 

水風呂は17℃とキンキンに

冷えてるわけではありませんが、

100℃を超える熱波の後ですので

あまりキンキンだと

身体の負担が大きくなるので

これくらいが調度よかったです。

 

露天スペースには

ベンチが設置されていますので、

近くを流れる小川のおかげか

程よく風が吹き抜け心地よく、

1クールで見事

ととのっちゃいました(笑)

 

温泉は温度がぬるめで調度良く、

登山帰りの疲労回復に

おすすめしたい温泉施設です。

山梨県にお越しの際は

まほらの湯さんに

ぜひ来館してみてください

 

 

こちらが施設の場所です。

 

公式ホームページ・SNS

まほらの湯

富士の国やまなし

富士川町まほらの湯/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報

サウナイキタイ

https://sauna-ikitai.com/saunas/2077

スポンサーリンク