KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

山形市 きねや菓寮(きねやかりょう) 生リップルパイプレートをご紹介!🍓

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

山形市青田にありまし和洋菓子カフェ、

きねや菓寮さんの

杵屋本店さんで長年愛される

リップルパイの超進化系、

生リップルパイプレートを

頂きましたのでご紹介します。

 

きねや菓寮

 

営業時間 09:00-18:00

定休日  月曜日

 

2023年4月新しくオープンしました

きねや菓寮さん。

山形県内に15店舗も経営されている

杵屋本店さんが旧青田店を

杵屋本店さんではお馴染みの和洋菓子の他

カフェも併設され

リニューアルオープンされました!

 

いつもお世話になっています

やまがたぐらしさんで

爆速レポを行っており

情報を聞き付け早速訪問しました。

 

 

 

こちらが店内の様子。

大きな窓に広々とした清潔な店内、

和を意識されてか木材を使用した

ディスプレイやカフェカウンターと

内装もかなりお洒落となっています。

せっかくなので新しくなったカフェで

ゆっくりとスイーツを楽しみます!。

 

 

 

 

こちらがカフェスイーツメニュー。

愛知県産の和栗を使用した

搾りたてモンブランに

杵屋本店50年以上作られている

リップルパイを更に改良され

新しくなった生リップルパイプレート、

自分であんこや生クリームを挟んで食べる

どらやきプレートの3種類となっています。

 

 

 

 

またドリンクメニューも充実しており、

日本茶に紅茶にコーヒーと

使用される素材も最上級のものと、

杵屋本店さんの本気カフェスゲ~( 。゚Д゚。)!

ちょっと前にリップルパイを

食べたばかりですのでその対比を確認すべく

今回は生リップルパイプレートを注文。

 

 

生リップルパイプレート

定価 1320円

 

来ました生リップルパイプレート!

リップルパイ定番のくるみの白餡に

生クリームと

上にはイチゴがトッピングされた

パイ生地のミルフィーユ仕立てと

なっています。

 

 

では生リップルパイをパクリ!

杵屋の一般的なリップルパイは

しっとり生地のパイ生地ですが

こちらのパイ生地は焼き立てのような

香ばしいさっくりサクサク食感!

そこにヨーロピアン産発酵バターの

芳醇な香りがなんとも心地よく

くるみの白餡が生クリームに包まれ

極上の一皿を演出してくれます。

 

これだけ見ると

結構こってりとした印象ですが

そこにイチゴの酸味が加わる事によって

後味がさっぱりとするので

調和のバランスがとても見事でした

 

 

そんな生リップルパイですが

杵屋本店さんではお土産用では

こちらのきねや菓寮のみ限定販売!

これは絶対食べて欲しいお菓子ですので

山形市内に訪れた際は

ぜひ来店してみてください(o≧▽゜)o

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です

 

スポンサーリンク