KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

故郷山形を中心に東北各地の歴史や史跡、グルメなんかを読者の方々に詳しくご紹介出来ればと思います。

山形市 Tipicafe(ティピカフェ) ガパオライスをご紹介!🇹🇭

どーもKABUOです。

 

山形市本町にありますカフェレストラン、

TiPicafe(ティピカフェ)さんに

来店しましたので、

お店NO1メニューのガパオライスを

頂きましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

Tipicafe(ティピカフェ)

 

営業時間 11:30-18:00

金・土  11:30-22:00

定休日  不定休

 

山形屋台村 ほっとなる横丁から

程近い場所にあります

TiPicafe(ティピカフェ)さん。

以前はシネマ通り沿いに

お店を構えていましたが、

2022年11月に移転され

こちらに新しくオープンされました。

今回は移転オープンを聞き付け

来店しちゃいました。

 

 

こちらがランチのメニュー表。

メニューは季節のよって変わるようで

この日はグリーンカレーと

キノコのクリームパスタ

そしてガパオライスから選べ

単品でも注文が出来ますが

デザートとドリンクがセット注文ができ

値段もこちらの方がお得です。

 

またその他には

ハンバーガーにナポリタンと

お肉のバケットサンド、

カフェメニューのドリンクや

スイーツメニューもあるようです。

 

 

こちらはディナーメニューの一部。

アルコールも種類が多く、

飲み会にもぜひ利用してみてください。

今回は通年で頂ける

お店人気のガパオライスを注文。

 

 

ガパオライス(セット)

定価 1300円

 

来ましたガパオライス!

デザートのババロアに

食後にカフェラテをお願いしました。

 

 

ではガパオライスをパクリ。

バジルとともに炒められた鶏挽き肉に

モヤシとキュウリの和え物がトッピング。

バジルの風味は抑えられているので

個性的な味わいを残しつつも

目玉焼きのまろやかさも加わり

香草が苦手な方でも食べやすいように

アレンジが加えられています。

 

鶏挽き肉を使用しているので

牛や豚と比べて味わいはさっぱりしていて

和え物のキュウリとモヤシの

シャキシャキとして食感が心地よく、

レモンを絞れば酸味とともに

バジルの風味も引き立つ

とても美味しいガパオライスでした。

 

女性のお客さんが多く訪れ、

カジュアルでお洒落な店内で

とても居心地がよいお店でした。

新しくリニューアルオープンされた

TiPicafe(ティピカフェ)さんに

ぜひ来店してみてください

 

 

ごちそうさまでした

 

 

こちらが店舗の場所です

 

スポンサーリンク