KABUOのぶらりグルメ旅

どーもKABUOです。 地元山形や東北を中心にグルメやスイーツといった食べ歩きをブラリと行っています

山形市 あら焚き中華さんト あら焚き中華をご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形市幸町にありますラーメン店、

あら焚き中華さんトさんに

来店しましたので

魚介のアラで出汁を取った

ラーメンを頂きましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

あら焚き中華さんト

 

営業時間 11:00-14:00

     17:00-20:00

定休日  日曜日

 

山形駅前程近く

2022年6月に新しくオープンされた

あら焚き中華さんトさん。

地元のローカル番組どすコイやまがたで

紹介され気になっていたお店でした!。

一度訪問させて頂いた際、

お店の厨房機器のトラブルによって

長らく閉店されていましたが、

この度復活オープンされました!!。

 

ラーメン大好き山形市民の僕にとって

この日をどれだけ待っていたことか(´▽`)。

復活された情報を聞き付け

早速訪問しちゃいました。

 

 

あら焚き中華さんトさんの特徴ですが

魚介のアラを使用した魚介スープを使用。

仕入れたアラによって

その日のスープの味わいが微妙に変わり

まるで日替わりラーメンを食べてるみたい。

 

 

メニューはあら焚き中華の

普通盛りと大盛りのみ注文可能。

サイドメニューにライスと

ゆでたまごが1個無料で頂ける

サービスを行っておりました。

 

 

あら焚き中華(大盛)

定価 900円

 

そして今回注文したのは

こちらのあら焚き中華(大盛)

チャーシュー・メンマ・海苔・ネギが

トッピングされています。

 

 

まずはスープを一口。

まるでお吸い物を飲んでるかのような

上品かつさっぱりした味わいが

口全体にふんわりと広がる一方、

後からポタージュのような

こってりした濃厚な旨味が味わえる

不思議なスープ。

 

そのこってり感は動物系スープを足したり

鶏油を足したような味わいでは無く

魚の脂を炊き出して乳化させたような

旨味を凝縮させたような味わいで

動物系のスープと違い

脂肪部分の嫌なこってり感や臭みが無く

純粋に魚介の味わいが楽しめる

とても美味しいスープとなっています。

 

 

チャーシューは脂身が

少ないタイプを使用しているので、

変に肉の脂肪部分がスープに溶ける事無く、

スープの味わいを損なわずに頂けるよう

トッピングには工夫されています。

 

 

では麺をすすりま~す。

麺は最近新しいお店に多い

低加水のパツパツ食感の麺。

少しずつ魚介スープが染み渡り

旨味を吸収するとても美味しい麺でした。

 

特にスープにこだわりを感じますので

山形駅付近にお越しの際は

あら焚き中華さんトさんに

ぜひ来店してみてください。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク