KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

山形市 蔵膳屋 あいがけカレーライスをご紹介!🍛

スポンサーリンク

どーもKABUOです

 

山形市十日町にあります

カフェレストラン、

蔵膳屋さんに訪問しましたので、

お醤油を隠し味に使った

カレーライスを頂きましたので

ご紹介します。

 

蔵膳屋

 

営業時間 10:00-17:00

定休日  土・日

 

乃し梅本舗佐藤屋さんから

程近い場所にあります蔵膳屋さん。

山形県ではお馴染みのお醤油、

味マルジュを販売する

創業150年以上を誇る丸十大屋さんが

営業されているカフェレストランです!。

 

 

お店に入店するとカフェスペースと

販売スペースに別れており、

丸十大屋さんの定番醤油に味噌、

またカフェでも頂けるカレールーが

販売されていました。

 

 

こちらがメニュー表。

11:00-14:00のランチタイムには

カレーライスを中心としたメニュー、

14:00-17:00の時間帯は

お醤油を使用したスイーツメニューが頂け、

テイクアウトも可能となっています。

 

本日はランチタイムに訪問した事から、

おすすめのカレーライスから

甘口と辛口が両方頂ける

あいがけカレーライスを注文しました。

 

 

あいがけカレーライス

定価 880円

 

来ましたあいがけカレーライス!。

サラダに味噌汁に付け合わせの

らっきょと福神漬けがセットです。

 

 

あいがけカレーライスは

ライスを分け目に甘口・辛口に別れ、

フライドオニオンがトッピング!。

 

 

まずは甘口からパクリ。

じっくり炒めた玉ねぎに

フルーツチャツネをふんだんに

使用したビーフカレー、

一口頬張るとガツンと衝撃が走った!。

実は隠し味にお醤油を使用しているので

お醤油の旨味のインパクトが強く、

絶妙な旨味にコクと風味が広がり、

後を引きすんげ~旨い( ´゚д゚)!。

 

 

では辛口の方をパクリ。

こちらは最初まったりとした

醤油の旨味が広がりますが

徐々にピリッと辛いスパイスが

じんわりと広がり食欲を増進させます。

まったりとしているので

マイルドなカレーかと思いきや

あとから辛味が来ますので

この嬉しい不意打ちが絶妙でした。

 

お醤油屋さんのカレーですから

カレーうどんのような和風カレーを

最初想像していましたが、

カレーの豊かなスパイスに

醤油の旨味とインパクトが詰まった

これは他のお店では味わえない、

長くお醤油を取り扱った丸十大屋さんの

巧みの技術を味わうことが出来ました。

この新しい味わいはぜひおすすめしたい!。

蔵膳屋さんにぜひ来店してみてください。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

スポンサーリンク