KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

山形市 らぁめんいずみ家 つけチャーシューめんをご紹介!🍜

スポンサーリンク

どーもKABUOです

 

山形市七浦にありますラーメン店、

らぁめんいずみ家さんの

酸味とニンニクのパンチが効いた、

つけ麺を頂きましたので

ご紹介します。

 

らぁめんいずみ家

 

営業時間 11:00-14:30

     17:00-20:00 

定休日   不定休

 

県道22号線旧羽州街道沿いにあります

らぁめんいずみ家さん。

以前はラーメンショップだったそうですが

店主さんがが独立されオープンされた

地元の人が多く集まるラーメン店です。

 

以前から天童市に向かう際

こちらの道を通っていたので

お店自体は知っていましたが

つけ麺が美味しいとの噂を聞き付け

今回訪問する事となりました。

 

 

 

こちらがメニュー表。

美味しいとの噂のつけ麺の他に、

ラーメンにみそらーめんと

ラーメンショップのメニューを

一部引き継いでおり、

バターがトッピングされた

お店のオリジナルメニュー、

いずみ家らぁめんが頂けるようです。

今回はもちろんつけ麺から

つけチャーシューめんを注文しました。

 

 

つけチャーシューめん

定価 1000円

 

来ましたつけチャーシューめん!。

麺は太麺と細麺から選べるようで、

今回は太麺をお願いしました。

 

 

こちらがつけ汁です。

ネギにメンマそしてチャーシューが

トッピングされており、

醤油・味噌・塩から味が選べるようで

基本の醤油で注文!。

 

 

ではつけ麺を頂きま~す。

つけ汁は酸味とニンニク

そして唐辛子の辛味がガツンと効いた

まるではじめの一歩のような

ハードパンチャー!!。

人によっては苦手な方がいそうな

とっても酸味が効いた超すっぱいスープ。

強烈なニンニクの味わいに

子供なら辛くて食べられないような

結構な辛味が効いています・・・・。

 

これは実にいい(´▽`)!!

この辛味のある狂暴な味わいは

かなり個性的でじつに美味しく、

酸味・ニンニク・辛味が繰り返され

クルクルと円を描くまさにつけ麺界の

デンプシーロール!!

これぞ漢の中の漢が食べるべき

ハードボイルドつけ麺!。

 

 

さらにここにちょい足し調味量。

おすすめは卓上の黒胡椒を

つけ麺に振りかけたうえに

おろしニンニクをさらにドボンと投入!、

胡椒のピリッとした風味が加わり

追いニンニクのおかげで、

とても破壊力が増し悪魔的美味です!!。

 

 

最後はスープ割りにして頂きました。

味付けに好き嫌いが別れそうな

ニンニクと酸味が効いていましたが、

この個性的なつけ汁は

麻薬のような魅力があり癖になります。

ぜひらぁめんいずみ家さんの

つけ麺を食べてみてください

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク