KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

故郷山形を中心に東北各地の歴史や史跡、グルメなんかを読者の方々に詳しくご紹介出来ればと思います。

山形市 旬を楽しく和み飯 てる 和み飯をご紹介!

どーもKABUOです。

 

山形市南舘にあります和食店、

旬を楽しく和み飯てるさんに

お邪魔しましたので

お刺身や西京漬けの焼き魚に

天ぷらがセットになった豪華メニュー

和み飯を頂きましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

旬を楽しく和み飯 てる

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231100929j:plain

 

営業時間 11:30-14:00

                    17:30-21:30

定休日  月曜日・第2第4日曜日

 

 県道5号線旧羽州街道沿いにあります

旬を楽しく和み飯てるさん。

最近脂っこいものばかり食べているせいか

胃の調子を少し崩してしまいました( ´Д`)=3

こんなときは優しい和食料理を求めて

こちらのお店に訪問しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231100948j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101009j:plain

 

 こちらがランチのメニュー表。

 お刺身や天ぷらがセットになった和み飯に

日替わりランチの二品から選べるよう。

和み飯は季節によってメニューが一部代わり、

本日は焼き魚が頂けるようでした。

 

一方この日の日替わりランチは

ハンバーググラタンにカキフライと

洋食系のメニューとなっており、

メニューは和食だけではないようです。

今回は少し奮発して和み飯を注文。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101030j:plain

 

和み飯

定価 1650円

 

来ました和み飯!

お刺身・焼き魚・サラダ・茶碗蒸し

漬け物にご飯と味噌汁が付いてきます。

またご飯はおかわり無料となっています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101044j:plain

 

まずはお刺身からパクリ!

お刺身は三種類盛られており、

脂のノリも良く、また歯応えある食感もあり

新鮮な季節のお魚を頂く事が出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101059j:plain

 

そしてこちらの焼き魚。

恐らくカレイを使用、

カレイの甘い脂が口にとろけ、

上に塗られた西京みそのような

上品で甘い味噌が食欲をそそり

胃の調子が悪いのにもかかわらず

ご飯を何杯も御代わりしちゃいました(笑)。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101122j:plain

 

そしてここで天ぷらが揚がりました。

海老・舞茸・獅子唐・鱈の白子に

海老しんじょを蓮根で挟んだ天ぷらです。

ぷりっとレアな海老も美味しかったのですが、

一番美味しかったのが鱈の白子の天ぷら!

まろやかなコクのある白子が口の中で溶け、

至福の瞬間を味わうことが出来ました(´▽`)。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101141j:plain

 

食後にサービスのコーヒーを堪能。

和み飯はちょっと値段がしますが

使用している食材はとても良く

とても丁寧にされており、

また日替わり定食は和食屋さんとは

思えないようなメニューが様々あり、

ご飯おかわり無料で1000円位と

リーズナブルで頂けますので、

ぜひ旬を楽しく和み飯てるさんに

来店してみてください。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211231101200j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

 

スポンサーリンク