KABUOのブラリ放浪記

どーもKABUOです。 地元山形を中心に各地のグルメ・温泉サウナ・歴史史跡巡りや観光スポットをブラリと放浪しています

山形市 コッペdeサンド あげぱんと粒あんのコッペパンをご紹介!🍞

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

山形市上町にありますコッペパン専門店、

コッペdeサンドさんにお邪魔しましたので

ご紹介します。

 

コッペdeサンド

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180119j:plain

 

営業時間 11:00-17:00

定休日  日・月

 

山形市上町にあります

コッペパンと駄菓子が頂ける

コッペdeサンドさん。

懐かしい昭和の駄菓子屋さんの

雰囲気を持つコッペパン屋さんという

謎のコンセプトが気になり

今回訪問する事となりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180141j:plain

 

こちらが店内の様子。

懐かしの駄菓子がならぶ店内、

幼いときの懐かしい思い出を思いだし、

コッペパン以外にも駄菓子を

数種類買っちゃいました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180216j:plain

 

こちらがコッペパンのメニュー。

好きなトッピングから選び

最大2種類までトッピングが可能、

様々な組み合わせが可能で

自分好みにカスタマイズしましょう(*´∀`)♪。

でも僕は結構保守的な人間ですので

粒あんにマーガリンとど定番を注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180231j:plain

 

コッペパンのメニュー以外にも

コッペパンの揚げパンや

懐かしいソフト麺が頂ける

給食ソフトめんセットなんかも!!。

うわ~懐かしくて涙がでそう( 。゚Д゚。)。

ですがここはコッペパン専門店、

今回はさらにあげぱんを注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180303j:plain

 

あげぱん

定価 160円

 

まずはあげぱんからパクリ。

味はきな粉・シュガー・ココアから選べ

それほど油っこくなく食べやすいです。

僕の世代はあげぱんは給食に出なかったので

懐かしさは込み上げませんが

甘味は控えられ美味しいあげぱんでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211212180338j:plain

 

コッペパン(ダブル)

定価 180円

 

では粒あんとマーガリントッピングの

コッペパンをパクリ!

間違いじゃない・外れじゃない

新しさなんかいらない・奇抜さはいらない

シンプルイズベストを体現している

これぞど定番のコッペパン。

お店の雰囲気も楽しく

駄菓子を買うだけでも楽しいですので

コッペdeサンドさんに

ぜひ来店してみてください。

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

2023年7月追記

安田のベビーカステラとして

リニューアルされました

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク