KABUO原付CUBで激走。山形東北歴史・史跡・グルメ巡りの旅(時々海外も)

故郷山形を中心に東北各地の歴史や史跡、グルメなんかを読者の方々に詳しくご紹介出来ればと思います。

山形市 そば処さい藤 豚つけそばをご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形市五十鈴にありますお蕎麦屋、

そば処さい藤さんにお邪魔しましたので

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

そば処さい藤

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031225609j:plain

 

2021年10月に新しくオープンされた

そば処さい藤さん。

旧山寺街道沿いにありますこちらのお店、

新店オープンを聞き付け今回訪問しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031225719j:plain

 

こちらがメニュー表。

肉そばにもりそば、

ラー油をあしらった豚つけそばに

オープン間もないので準備中ですが

中華そばも頂けるようです。

(取材時2021年10月下旬)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031225746j:plain

 

こちらはサイドメニュー。

ご飯もにはミニ豚丼にミニげそ天丼に

ミニかき揚げ丼が頂け、

天ぷらのセットメニューも頂けます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031225900j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230022j:plain

 

サイドメニューは各メニューと合わせると

少し値段が安くなりお得に頂けるようです。

今回はガッツリと頂きたいと思い、

豚つけそばの大盛りで注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230139j:plain

 

豚つけそば(大盛り)

定価 1000円+150円

 

きました豚つけそば!

たっぷりのネギに刻み海苔と

豚のバラ肉がトッピングされています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230208j:plain

 

まずは豚バラ肉をパクリ!。

結構甘味が強い味付け、

そば大盛りで注文したのですが

少し量が少ない印象を受けましたので

大盛りで注文した際は豚増しで

注文しても良いかも。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230237j:plain

 

では蕎麦つゆをちょっとペロリ。

鰹の風味が強い結構甘めの味付けですが

それほどしつこくないのが特徴的です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230301j:plain

 

こちらがそば処さい藤さんのお蕎麦です。

東根市の伊勢そばを思わせる極太麺、

ゴワゴワとコシの強い食感はまさに二郎系、

蕎麦の風味はあまり強くありませんが

蕎麦つゆの甘さにも負けない味わいは

大盛りもあいまってかなりの食べごたえ!。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230358j:plain

 

豚つけそばに一緒に付いてくる

生卵とラー油のセット、

ラー油とニンニクが入った食べるラー油系、

辛味が結構強いのでこれだけ溶かして食べると

かなりつけ汁が辛くなりますが

生卵を一緒に入れて頂くととてもまろやかに、

ちょっとピリッと辛味と効いて

またニンニクの風味が加わり

癖になる味わいへと変化しました。

 

山形市でこれほど食べごたえがある

極太そばを食べられるお店は

なかなか無いと思います。

肉そばもとても美味しそうですので

ぜひそば処さい藤さんに来店してみてください

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20211031230857j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

スポンサーリンク