KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 はちのや桜田東店 支那そば(あっさり)をご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形市桜田東にありますラーメン店、

はちのや桜田東店さんに

お邪魔しましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

はちのや桜田東店

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102039j:plain

 

営業時間 06:00−15:00

定休日  水曜日

 

2021年3月新しくオープンされた

はちのや桜田東店さん。

山形市にあります瀬波店さんに

何度か足を運んだ事があったのですが

旧だるまや桜田店さん跡地にオープンされたと

Twitterで情報を聞きつけ訪問しました。

 

はちのや瀬波店さんの

食レポ記事はこちらです

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102102j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102130j:plain

 

こちらがメニュー表。

瀬波店さんとメニューは変わりませんが

つけ麺が無いかわりに桜田店さんでは

魚介煮干まぜそばが

オリジナルメニューとして頂けるようです。

お店看板メニューこってぱちも

気になりましたがまだ肌寒い事もあり

支那そばのあっさりを注文。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102155j:plain

 

支那そば

定価 700円

 

来ました支那そば!

チャーシューが一枚に

ネギ・海苔・ニラがトッピング。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102221j:plain

 

まずはスープを一口。

魚介をほのかに感じる味わいをしており、

以前瀬波店さんでこってりで支那そばを

食べたことがあったのですが

大量の背脂に度肝を抜かれたので

今回はあっさりで注文してみると

普通のラーメン店の

こってり系ラーメンと同じくらいの

油が入っている印象を受けました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102246j:plain

 

一見クドそうな印象を受けるスープですが

トッピングされたネギとニラの風味が

口の中をさっぱりさせ、

充分な旨味とコクが味わえる

スープとなっています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102315j:plain

 

では麺をすすりま〜ず。

麺は通常の麺よりも少し細い麺を使用、

油をまとったスープと良く絡み、

朝ラーで食べても全然もたれない

とても食べやすい美味しい麺でした。

2店目のオープンおめでとうございます。

今度はこってぱちを食べに訪問します。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20210314102335j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク