KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

酒田市 みなと市場 小松鮪専門店 鮪赤中丼をご紹介!🐟

どーもKABUOです

 

山形県酒田市にありますマグロの専門店、

みなと市場 小松鮪専門店さんに

お邪魔しましたのでご紹介します 。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

みなと市場 小松鮪専門店

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200207j:plain

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200452j:plain

 

営業時間  9:00−17:00

食事時間  9:00−16:00

定休日  水曜日

 

酒田市船場町にありますみなと市場。

庄内浜で漁獲された海鮮魚を扱う

酒田市内の人気観光スポット。

インスタグラムでこちらを知ったのですが

ここの市場内にあります小松鮪専門店さんは

リーズナブルに鮪を頂けると聞きつけ

今回訪問する事となりました。

 

 

こちらが店舗の場所です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200515j:plain

 

こちらがメニュー表。

鮪の専門店らしくマグロを使用した

丼ぶり物がメインとなっており

リーズナブルと聞いておりましたが

赤身丼が600円、中トロ丼が900円と

超お得な値段で頂けビックリ(´゚д゚`)!

今回は赤身の部分と中トロ両方味わえる

鮪赤中丼を注文。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200607j:plain

 

鮪赤中丼

定価 850円

 

来ました鮪赤中丼!

赤身と中トロが3切れずつ入っており

味噌汁とお漬物も付いております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200634j:plain

 

でが赤身からパクリ!

 

は〜幸せ〜・・・(*´∀`)

 

気仙沼と三崎で漁獲された二種類の鮪を

ブレンドして提供してるとのことで

赤身の部分はマグロの独特の渋みのある

旨味を十分に感じられる極上品です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200656j:plain

 

そして中トロの部分もパクリ。

こちらも身が分厚く切られており

赤身と比べると脂身のコクと甘みが強く、

ワサビを付けて食べれば

清涼感と鮪の旨味をさらに引き立て

十分に堪能ができました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902205728j:plain

 

小松鮪専門店はサクでも鮪を販売しており

マグロ丼を食べ終わった後は

お土産に購入されてみてはいかがでしょうか

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200902200750j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク