KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

上山市 中山城の歴史と史跡をご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

山形県上山市の歴史と史跡を巡る

旅に行ってきました。

今回は上山中山地区にありますお城跡、

中山城の歴史と史跡をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

中山城の歴史と史跡をご紹介!🏯

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716223722j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716230410j:plain

 

中山城

 

奥羽本線中山駅があります中山地区

南北朝動乱の時代から中山地区は

最上郡(現在の村山郡)と置賜郡

両方に囲まれた要地であったため

最上郡を支配する最上氏と

置賜郡を支配する伊達氏との間で

領土を巡る抗争が起き、

中山城が築城される以前より

前森山に伊達氏によって構築された

自然の城塞があったとされております。

 

中山城までは中山集落から

国道13号線上山バイパスから

西に向かい旧中山小学校跡地から

散策する事が可能です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716230128j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716230248j:plain

 

中山城の歴史は

永禄・元亀年間(1558~73)

米沢城主伊達輝宗の対最前線基地として

中山の地を重要視し、

最上勢から伊達領土を防塞するため

家臣中山弥太郎に天守山(344m)に

中山城の築城を命じました。

その後1587年頃から

小国盛俊が城主となったとされています。

 

中山城の本丸までは少し急斜面ですが

よく道が整備されており

散策は比較的に簡単に行えるようでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716230613j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716230945j:plain

 

中山城天守台石垣跡

 

1590年、伊達氏の岩出山の転封にともない

会津に入封した蒲生氏郷の

家臣蒲生郷可が城主となり

1万3000石を領しましたが

1598年、国替えによって上杉景勝が

会津に入封すると横田旨俊が城主となりました

 

天守山の頂上には中山城の石垣が残されており

当時の面影を伺うことが出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200716231453j:plain

  

広河原古戦場跡

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200717175539j:plain

  

掛入石

 

1600年、関ヶ原の合戦のおり

上杉軍は最上領へと侵攻を進め

破竹の勢いで次々と城を落城させました。

中山城では大将木村親盛・清水康徳

そして城主横田旨俊が集まり

上山城へと侵攻を進めますが

伏兵を潜ませておりました

最上氏家臣草刈志摩による奇襲により

木村親盛が討ち取られてしまい上杉軍は撤退。

この戦いを物見山の合戦と呼ばれております。

 

最上軍は中山地区にあります

広河原古戦場まで追撃を行いましたが

掛入石に潜んだ上杉軍の伏兵に手を焼き

上杉方の鉄砲隊による待ち伏せに遭い

草刈志摩は狙撃され落命。

最上軍も上山城へと撤退を余儀なくされました


写真の掛入石は明治初年までは

ふた抱えもある桜が枝をのばし、

芭蕉の句碑が立つ花の名所でありましたが

奥羽本線敷設工事の際に支障があったため

ダイナマイトで割削され今の姿になりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200717203316j:plain

 

中山峠の首塚

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200717203210j:plain

 

龍雲寺

 

合戦の後、多くの兵士が戦死。

その霊を弔うために中山峠の境の首塚に葬り

また1601年、横田旨俊は戦死した兵の

供養のため龍雲寺を開基し建立しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200717220617j:plain


御番所跡

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200717220449j:plain

 

御役陣屋跡(旧中山小学校)

 

1601年、関ヶ原の合戦後

上杉家は会津から

米沢へと転封し米沢藩を立藩。

最上領土と接しておりました中山地区には

御番所と称された関所が設けられ

宿場町を形成すると

米沢街道を通る荷物の往来や

出羽三山へと参拝に訪れる

人々の往来によって大変栄えます

 

中山城は合戦の後、

廃城となったと考えられており

お城の麓に御役陣屋(代官所)が設置され

明治3年に廃止されるまで

中山地区の統治を行いました。

 

以上、

中山城の歴史と史跡のご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク