KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

弘前市 岩木山神社の歴史と史跡をご紹介!⛩️

どーもKABUOです。

 

青森県津軽地方の歴史と史跡を巡る

旅に行ってきました。

今回は岩木山神社の

歴史と史跡をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

岩木山神社の歴史と史跡をご紹介!⛩️

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321010013j:plain

 

津軽富士と呼ばれる岩木山の

麓に鎮座する岩木山神社。

その歴史は諸説ありますが

西暦780年、岩木山の山頂に

社殿を造営したのが始まりだとされます。

 

 

岩木山神社の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321012923j:plain

 

800年。

蝦夷の反乱を抑え東北平定を行った

坂上田村磨呂によって山頂の社殿を

再建したと伝承に残されており、

当初弘前市十腰内地区にありました

巌鬼山西方寺観音院というお寺でしたが

1091年、神託によって

現在の百沢地区に遷座すると

百沢寺(ひゃくたくじ)と称し

岩木山信仰の中心地として栄えました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321013002j:plain

 

1589年

岩木山の噴火により百沢寺が全焼すると

津軽為信によって再建が進められ

1640年、津軽信義の時代に

現在の社殿が完成する事と、

代々津軽藩主によって造営、寄進され

本殿・拝殿・奥門・楼門等が

重要文化財に指定されています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321013113j:plain

 

そして明治時代、神仏分離政策によって

岩木山内の仏教色はほとんど取り払われ

百沢寺は廃されると1873年

津軽総鎮守、岩木山神社が

正式名称となりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321013303j:plain

 

以前GWの5月に

訪問したことがあったのですが

その時は岩木山には積雪が残っており

参道に咲く桜並木と合わせて

とても美しい風景が広がっており

春先に訪問するのもおすすめです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200321013626j:plain

 

 

岩木山神社の近くには

岩木山に向かう登山口や

日帰り入浴が楽しめる百沢温泉や嶽温泉、

スキー場や観光施設が並んでおり

十分に観光を満喫する事が出来ますので

青森にお越しの際は

ぜひ岩木山神社に参拝に訪れて下さい

 

以上、岩木山神社の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク