KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

青森市 三内丸山遺跡の歴史と史跡をご紹介!🏞️

どーもKABUOです。

 

青森県津軽地方の

歴史と史跡を巡る旅に行ってきました。

今回は、青森市にあります

三内丸山遺跡の歴史をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

三内丸山遺跡の歴史と史跡をご紹介!🏞️

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814114756j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814115032j:plain

 

営業時間  9:00-17:00

定休日  毎月第4月曜日

入場料金    410円

高校生、大学生 200円

中学生以下    無料

 

古代の歴史ロマンが広がる

三内丸山遺跡。

 

青森県には石器、縄文時代の遺跡が

数多く残されていますが、

こちらの三内丸山遺跡は

江戸時代からその存在が知られており、

紀行家である菅江真澄も訪れ

縄文土器や石器が発見されていた事が

紀行文で記録に残されております。

 

 

三内丸山遺跡の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814120012j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814120139j:plain

 

1992年、本格的な調査が行われ

竪穴建物跡、大人の墓、子供の墓

盛土、堀立柱建物跡、貯蔵穴、粘土採掘坑

捨て場、道路跡の居住跡や

膨大な縄文土器や石器を発見、

2000年に国特別史跡に指定されました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814121548j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814120330j:plain

 

発掘調査によると

紀元前約3900~2200年程前の

集落跡だとされ三内遺跡には500人程の

集落を築き生活が営まれていたと

考えられています。

 

現在は陸奥湾からかなり離れた

内陸部にありますが当時はこの辺りまで

海が広がっておりその証拠に遺跡からは

貝塚からは貝や魚の骨のゴミが

発見されました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814115714j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814115750j:plain

 

遺跡内では集落の様子や

竪穴式住居が復元再現されており、

こちらの住居跡はとても広々して

とても見ごたえがありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814120903j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190814121009j:plain

 

8月の真夏に訪れた所、

汗だくになってしまったので

日傘やタオルや水分補給する

飲み物を持っていった方が

良いかと思います。

 

またここでしか食べられない

レストランメニューもありましたので

青森市に観光に訪れましたら

ぜひ三内丸山遺跡に訪れてください

 

以上

三内丸山遺跡のご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク