KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 中華蕎麦ひろた 中華蕎麦 醤油をご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形市七日町にあります

中華蕎麦ひろたさんにお邪魔しました

 

前回の記事はこちらです

www.yamagatakabuo.online

 

今回は 月火限定で出される

中華蕎麦醤油を頂きましたので

ご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

中華蕎麦ひろた

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220731j:plain

 

営業時間 11:00-14:30

                    16:30-19:30

定休日  日曜日

 

二回目の来店となるこちらのお店

以前プレオープン時に来店したのですが

グランドオープンされたとの事でしたので

再び来店する事となりました。

 

 

中華蕎麦ひろたさんの

店舗の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220759j:plain

 

こちらがメニュー表。

 

プレオープンから変わった事は

メニューが日替わりで提供されようになり

月火は醤油。水木は味噌、

金土と夜のメニューは

二郎系のラーメンが提供されておりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220827j:plain

 

前回紹介出来なかったのですが

午後3時まではスイングアリーナさんの

前の駐車車が利用できるそうなので

七日町の中心街ですが車でも

来店が出来るようです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220849j:plain

 

中華蕎麦 醤油(小)

定価 690円

 

今回は月曜日に来店したんで

中華蕎麦醤油(小)を注文しました。

 

麺小で約150g程で

鶏肉とナルト、ネギに卵黄が

トッピングされております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220911j:plain

 

まずはスープを一口。

 

鶏の旨味がジンワリと口に広がる~(´▽`)

 

醤油がキリッと効きながらも

鶏皮の甘味のある脂身が

スープに溶けだしておりコクがありながらも

どこかお蕎麦屋さんの中華そばのように

後味があっさりしている

とても美味しいスープでした

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216220936j:plain

 

具材の鶏肉はとろけるほど柔らかく

中心に載っている卵黄を

スープに溶かして頂くと

キリッとした醤油の風味がまろやかになり

すき焼きのように頂く事が出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216221002j:plain

 

では麺をすすりま~す。

 

麺は新庄市のご当地ラーメン

とりもつラーメンのような麺を使用しており

スープを十分に吸っておりますので

最後の最後まで鶏の旨味が

味わうことが出来ました

 

全体的に新庄市のとりもつラーメンのような

印象を受けましたが甘味もあるので

山形市民の方は馴染みのある

味わいだと思いました。

 

とても美味しかったです(´▽`)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191216221030j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク