KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

八峰町の歴史と史跡をご紹介!🏖️

どーもKABUOです。

 

秋田県八峰町の歴史と史跡の

調査を行いましたので

ご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

八峰町の歴史と史跡をご紹介!

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220055950j:plain

 

八峰町役場

 

八峰町の歴史ですが

岩舘村、八森村が合併し八森町

沢目村、 塙川村が合併し峰浜村が発足。

 

その後、2006年

平成の大合併が行われ

八森町と峰浜町が合併し

発足したのが八峰町となります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220060229j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220060344j:plain

 

白瀑神社

 

853年、慈覚大師円仁によって

創建された白瀑神社。

神輿を担いで滝壺に入る

全国でも珍しいお祭りが

毎年開催されております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220061241j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220061443j:plain

 

本館城跡

 

檜山城を起点に山本郡、北秋田郡、秋田郡を

統治した檜山安東氏の支城であった本館城。

 

当初は工藤氏という野武士が

居住しておりましたが

1582年に檜山城主安東愛季によって

津軽方面の押さえとして本館城を築城すると、

天目山の戦いで敗れた武田方の

武田重左衛門の一族が能代に流れ着き

大高相模守の知遇へて本館城を与えられました。

 

安東氏は津軽を拠点としていた豪族でしたが

南部氏による津軽を巡る争いに敗れ

能代に移住した経緯があるため

津軽奪還は安東氏にとって祈願でもあり

本館城を拠点に何度も津軽に侵攻した

歴史があります。

 

安東氏の歴史と史跡を紹介した

記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220064722j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220064454j:plain

 

松源寺

 

1600年

関ヶ原の戦いの後 、

戦いに消極的な姿勢を見せた安東氏は

常陸の国に転封されると

変わりに佐竹氏が秋田に入部し

久保田藩を立藩すると

本館城主武田武田重左衛門は

そのまま本館城に留まり

佐竹氏に仕官します。

 

佐竹氏が国替えを機に知行を改めると

農民は年貢があまりにも重たくなるので

武田氏に上申しますが聞き入れて

もらえませんでした。

 

1605年

村々が大困窮すると

浜田村の村長、六右衛門は

勢力を結集し本館城を襲撃します。

城主武田重左衛門は切腹、

武田の妻は二人の子供を逃がした後

武田氏が開基したこちらの松源寺で

自害しました。

 

その後。一揆を首謀した六右衛門を含む

30人が捕らえられ処刑されてしまい

武田氏が滅亡した後、

疫病が流行った事から

白瀑神社内に武田氏を祀る八幡神社を建立し

霊を鎮めたと伝わっており、

 

現在本館城本丸跡には

武田氏のお墓と処刑された人々の

慰霊碑が建立されており、

毎年本館地区ではたいまつをかざして

本館城跡を練り歩く慰霊祭が開催されています

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220074142j:plain

 

境番所・唐船番所跡

 

江戸時代初頭

 

弘前城から参勤交代へと向かう

大間越街道が通っていた為、

各集落は人々の往来によって

大いに栄えた歴史がありましたが

その後、矢立峠が開発されると

大館を経由する羽州街道が主流となり

徐々に衰退していったそうです。

 

写真の岩舘地区にあります旧温海小学校跡には

津軽からの往来を取り締まる

関所が置いてありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220075349j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191220075506j:plain

 

現在八峰町では特産品として

11月から12月かけて漁が行われる

ハタハタ漁が特に盛んに行われており

多くの市場に出荷されて

ハタハタの町として全国的にも有名です。

 

八峰町に起こしの際はぜひ特産品の

ハタハタをご賞味してください

 

以上

八峰町の歴史と史跡のご紹介でした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

 

こちらが今回のアクセス場所です。

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.onlinewww.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク