KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

大館市 秋田犬会館と秋田犬の里をご紹介!🐕

どーもKABUOです。

 

秋田県大館市にあります

秋田犬会館と秋田犬の里に

お邪魔しましたので秋田犬の

歴史とともにご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

秋田犬会館と秋田犬の里をご紹介!

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203221546j:plain

 

秋田県大館市と言えば

有名なのが秋田犬!

 

60㎝~ 70㎝前後で

体重も50㎏以上と柴犬と比べて

とても大きな犬となっており

なかなか人になつかないそうですが

主人には忠実でとても賢く

渋谷の忠犬ハチ公も

ここ大館市で生まれた秋田犬でした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203221717j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203230455j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203230541j:plain

 

秋田犬会館

 

秋田犬の歴史はマタギ犬として

猟犬飼育されていたのを

常陸の国より佐竹氏が入封すると

藩士の闘志を養うため闘犬を奨励した事から

強い犬を作り出すために交配が繰り返され

誕生したのが秋田犬で特に大館地方で

盛んに行われた歴史がありました

 

その後闘犬は禁止されますが

洋犬との交配も進むなか多くの雑種も生まれ

純血種の保存を進むべく

1931年に天然記念物保存法に登録され

国の天然記念物に指定される事となり

毎年5月3日には品評会が開催され

約60項目の審査の中

優秀な秋田犬が輩出されております。

 

こちらの秋田犬会館では

秋田犬の歴史が学ぶ事ができ

歴代の品評会で受賞された

秋田犬の写真が並び見ごたえがありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203230743j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203230815j:plain

 

秋田犬会館で飼われている

美笠ちゃんと扇翠君

 

うわ~モフモフしてる(≧▽≦)

 

ツンツンしており愛嬌はありませんが

好きなご主人様にはデレデレする

ツンデレタイプの犬なので

ツンデレ好きの僕はもうメロメロ♥️

 

実物を見るとやはり大きく

シベリアンハスキー位ありビックリ!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203231400j:plain

 

ザキトワ選手、朝青龍関、

ロシアのプーチン大統領も秋田犬を気に入り、

大館市の秋田犬保存会から秋田犬が贈られほど

現在世界的にも秋田犬はとても人気があります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203232627j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203232716j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191203232743j:plain

 

秋田犬の里

 

こちらは2019年に大館駅近くに

オープンされた観光施設、秋田犬の里

秋田犬と触れ合える展示室や

秋田犬を学べるミュージアムや

お土産コーナーも設置していますので

大館市に観光に訪れたら

秋田犬会館と一緒に訪れて欲しいですが

時間がなければこちらだけでも

訪問することをおすすめします。

 

とても可愛いモフモフ秋田犬を見に

秋田犬会館や秋田犬の里に

ぜひ観光に訪れてみてください

 

以上

秋田犬会館と秋田犬の里の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

おすすめ関連記事 

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク