KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

大館城の歴史と史跡のご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

秋田県大館市にあります桂城公園。

その昔、大館城があった城跡になります

 

大館城の史跡調査を行いましたので

同城の歴史と関連する周辺地域の史跡を

ご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

大館城の歴史と史跡のご紹介!

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120232211j:plain

 

大館城本丸跡(桂城公園)

 

大館佐竹氏の居城、大館城。

 

大館城の歴史ですが鎌倉時代

甲斐源氏の流れを組む浅利氏が

源頼朝の命によって比内地方の

地頭に任命されました。

 

その後、 1582年浅利勝頼によって

大館城が築城されたことが

お城の歴史の始まりとなります。

 

浅利氏の歴史と史跡の紹介は

こちらの記事になります

www.yamagatakabuo.online

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120232347j:plain

 

本丸堀跡

 

戦国時代、比内地方は北は津軽氏、

東は安藤氏、西は南部氏と強国に囲まれ

また鉱山や森林資源が豊富にあることから

しばしば抗争の場となりました

 

その後浅利氏は当主の急死により断絶

大館城と比内地方は安藤氏によって

統治される事となります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120232452j:plain

 

二の丸跡(現大館市役所)

 

1600年、関ヶ原の合戦後、

東軍に消極的な姿勢を見せておりました

安藤氏は常陸の国に減封され

その後、秋田県に転封しました

佐竹氏が久保田藩を立藩しました

 

現在二の丸があった場所には

大館市役所建設されております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191121000315j:plain

 

浄応寺

 

その後、大館城には佐竹氏の一族である

小場義成を大館城に配置しますが

当地を治めておりました浅利氏の残党が

なかなか服従しなかった為、

浄応寺の住職玄正が単身で出向き

浅利方を説得し義成を無血入城させたと

伝わっております。

 

小場氏はその後佐竹氏と改名、

佐竹西家として幕末まで

大館市一帯を統治しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120234212j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120234503j:plain

 

宗福寺

 

大館城主佐竹西家の菩提寺

宗福寺。

 

境内には初代城代小場義成から

第23代までのお墓があり

檀家の殆どが重臣や家臣だけの

格式のあるお寺です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191121002911j:plain

 

大館八幡神社

 

大館八幡神社は1610年

小場義成が常陸国より神霊を勧請し

城内の守護神として創建。

その後4代佐竹義武公が1687年

現在地に遷し神殿を創建しました。

 

現在こちらの建物は

国指定重要文化財に指定されており

毎年7月15日例祭が行われます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120232614j:plain

 

本丸堀跡

 

1868年、東北戊辰戦争の際

久保田藩は苦渋の決断の末。

新政府軍に組した事から

奥羽諸国から攻撃対象となり

南部軍の大軍が大館城を攻めこんださい

城主自ら火を放ちお城は全焼し

廃城となりました。

 

お城が全焼してしまったのと

市街地の計画整理により大館城の遺構は

殆ど消失してしまいましたが

こちらの桂城公園へと続く橋下は

当時お堀があった場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191120232926j:plain

 

本丸跡日本最大級の

シロヤナギの木

 

大館城が廃城となると

お城跡に小学校が建設され

1954年水門町に移転した後に

桂城公園として整備され

一般開放される事となります

 

お城の遺構は堀を除き殆ど消失し

お城の面影は残っておりませんが

春になりますと大館市きっての

お花見スポットとして多くの観光客が

訪れておりますので

ぜひ一度大舘城跡に見学に

来てみて下さい(´▽`)。

 

以上

大館城の歴史と史跡の

ご紹介でした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

 

こちらが今回のアクセス場所です。

 

おすすめ関連記事

 

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

スポンサーリンク