KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

大蔵村 清水城の歴史と史跡をご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

山形県大蔵村にあります城跡、

清水城の散策を行いましたので

歴史と史跡の様子をご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

清水城の歴史と史跡をご紹介!

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005031104j:plain


清水城址入り口 

 

清水城までのアクセスですが

大蔵村から肘折温泉に向かう途中、

県道30号線を北に向かいますと

こちらの看板が設置されおり、

車場も完備されてますので

簡単に散策が可能となっております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005025753j:plain

 

元館跡

 

清水城の歴史ですが1476年

山形城主最上氏の命により

同じ一門でありました

成沢満久を大蔵村清水に遣わし

最上地方勢力拡大の拠点としました

 

当初、大蔵村白須賀に館を構えますが

1478年頃、

清水城を現在の場所に築き

名前を地名を取り清水氏と名乗り

大蔵村一帯を統治したのが

清水城の始まりだとされます。

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005025904j:plain

 

最上川

 

最上氏が満久を遣わしたのは

最上川舟運をこの地で掌握し

内陸経済を統制する

意図があったとされ

 

その後、清水河岸が開発されると

日本海航路から最上川をさかのぼり

山形県内陸へと物資を運ぶための

重要な中継地点として機能しました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005030050j:plain

 

夏山塚

 

その頃、庄内の武藤氏、

秋田仙北の小野寺氏が

最上地方にひしめき合い

いずれも勢力拡大を図り

覇を競い合っておりました。

 

1563年

庄内地方を掌握した武藤氏の侵攻により

清水氏5代目当主、清水義高は

鳥打場で迎え撃ち勇戦奮闘し

清水城は事なきを得ましたが

義高は敵の流れ矢にあたり

戦死してしましました。

 

写真の夏山塚は

義高の法名に由来しており

義高の二百回忌供養の際、

かつての鳥打場古戦場に村人が偲び

戦死の地に建立したものとなります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005030258j:plain

 

大手門跡

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005030911j:plain

 

外堀跡

 

その後6代城主

清水義氏が跡を継ぐと

宗家である最上氏に接近し

正室を失ったばかりの最上義光に

娘である清水姫を側室として嫁がせ

関係強化をはかります。

 

また義光側も三男義親を

跡継ぎとして養子として送り込み

清水家の掌握をはかり庄内侵攻への

足掛かりとするのでありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005030345j:plain

 

修善院跡と笠松

 

義親はその後、清水義親と名乗り

清水城を中心に城下町の整備を行い

また関ヶ原の合戦の後、

上杉軍の残党が残る庄内地方へ

総大将として攻め込み武功をあげ

多大に活躍したのですが

 

幼い時、豊臣家に人質に出され

豊臣秀頼との結び付くがあった事から

徳川側から警戒されていたことから

後に悲劇を生む事となります。

 

写真の修善院は歴代清水城主の

祈願所でありましたお寺の跡地とされ

城下町があった名残が残されたおります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005030842j:plain

 

興源寺 

 

1614年

一栗兵部の反乱が起こりますと

その背後には豊臣方と内通する

義親がいたと嫌疑をかけられた為、

 

大阪冬の陣直前、異母兄である

山形城主最上家親の命により、

清水城を急襲を受け攻め立てられ、

清水城は落城し義親は嫡男と共に自害、

清水氏は滅亡し城は廃城となりました

 

写真のこちらは清水城から程近い 

興源寺さんにあります

清水城歴代城主のお墓で

清水義親もこちらに葬られたと

伝わっております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005032424j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191005032445j:plain

 

本丸跡

 

本丸跡からは最上川の絶景と

大蔵村の村内が見下ろせる

おすすめスポット

となっておりますので

 

大蔵村にお越しの際は

ぜひこちらの清水城にも

お越しください

 

以上

清水城の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.onlin

スポンサーリンク