KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

舟形町 猿羽根楯の歴史と史跡をご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

山形県舟形町にあります楯跡

猿羽根楯跡を訪れましたので

史跡の様子や歴史をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

猿羽根楯の歴史と史跡をご紹介!

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191001235753j:plain

 

町指定文化財に指定されています

猿羽根楯跡。

 

1360年

源義家の末裔とされる源義高が

奥州からこの地に入部し

小国川合流点近くの轟(とどろき)に

楯を築城し移り住んだとされます

 

1362年

現在の猿羽根楯を築城し居城、

猿羽根氏と名乗り

以来この地を統治します。

 

猿羽根楯までの看板が立てられており

簡単にアクセスが可能です。

 

 

猿羽根楯跡の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002000405j:plain

 

猿羽根楯跡には駐車場も

完備されておりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002001046j:plain

 

案内板も設置されており

近くの史跡情報も確認出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002000622j:plain

 

駐車城から本丸まで

15分~20分程で到着でき、

途中には空堀跡や寺屋敷跡が

残されており見ごたえがありますが、

 

山沿いにありますので

しっかりとした靴を着用して

散策を行ってください。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002001419j:plain

 

サイカチの木

 

こちらの全面にトゲが生えた

珍しいサイカチの木で

敵の攻撃から守るために城のまわりに

植えられたと言われております

 

現在残されているのは

こちらの一本だけとなりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002002545j:plain

 

猿羽根楯の親杉

 

楯跡には城主が手植えしたとされる

推定樹齢500~650年の

親杉が残されており 

天まで伸びる力強い杉の木は

見ごたえがあります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002002131j:plain

 

本丸跡

 

猿羽根氏はその後、

山形城主最上義光に攻め込まれ

最上家の支配下に置かれてしまうと、

 

1598年

9代目猿羽根光義が病死すると、

先代義舜は義光に従わなかった事から

謀反の疑いをかけられ、

 

長瀞の地で切腹を命じられ

猿羽根氏は断絶し

猿羽根楯は廃城となりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002003033j:plain

 

 

 林昌院

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191002003135j:plain

 

 猿羽根八幡神社

 

猿羽根楯があります富沢地区内には

猿羽根氏の菩提寺でありました林昌寺や

建造に携わった猿羽根八幡神社等

猿羽根氏に由来する史跡が残されており

見ごたえがありましたので

 猿羽根楯と一緒にまわってみては

いかがでしょうか。

 

以上

猿羽根楯の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.onli

スポンサーリンク