KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

村山市 居合神社と林崎甚助の歴史をご紹介!⛩️

どーもKABUOです。

 

山形県村山市の歴史と史跡を巡る

旅にいってきました。

今回は抜刀の神様を祀る

居合神社の歴史をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

居合神社と林崎甚助の歴史をご紹介!⛩️

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200609173515j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200609180743j:plain


居合神社

 

村山市林崎にあります居合神社。

全国的にも珍しい抜刀の神様が祀られており

御祭神は村山市出身であり

居合の祖と呼ばれる林崎甚助です。

 

 

居合神社の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180713224225j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200609184104j:plain

 

居合神社本殿

 

居合神社の社伝によりますと

甑岳の峰続きの大平山明神沢の熊野権現が

1072年現在地に遷り

林崎大明神としてまつられました。

(山形県の歴史散歩引用)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180713221734j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180713221304j:plain

 

林崎甚助の出生ですが1542年

父浅野数馬重治、母菅野の下、

林崎村に生まれます

 

1547年、父親が坂一雲斎という男から

恨みを買われてしまい

暗殺されるという事件が起こります。

父の仇を討つべく楯岡氏に仕官を行い

楯岡城の武芸師範東根刑部大夫について

武術の精進を行いました。

 

1556年、林崎明神で百日参篭を行い

神伝を授かり林崎夢想流の奥義を極め、

1559年、元服し林崎甚助重信と名を改め

仇討ちの旅へと向かいます

そして1561年、京都にて

仇討ちを果たし本懐を遂げる事が

出来ました。。

 

その後、全国を旅をしながら

幾多の弟子を育成したとされ

故郷に戻り没した伝わります。

後世、その英霊を思慕し崇め

居合明神として熊野神社と一緒に祀り

居合神社となりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20180713230808j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200609222046j:plain

 

 村山居合振武館

 

現在、村山市の楯岡小学校では

居合のクラブ活動が行われ

毎年、神社境内で居合の

奉納演武を行う流派や団体が

集まり大いに賑わいを見せます。

 

またインバウンドも盛ん行われ

海外の方々も多く集まり

村山市きっての観光スポットとして

全国に知られるようになりました。

 

村山市に観光にお越しの際は

ぜひ居合神社に参拝に

訪れに来てください。

 

以上

居合神社の歴史のご紹介でした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク