KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

天童市 高擶城と秋元高擶陣屋の歴史と史跡をご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

山形県天童市高擶にありますお城跡

高擶城と高擶陣屋跡の

史跡を巡りましたので

高擶地区の歴史と共にご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

高擶城趾と高擶陣屋跡の歴史と史跡をご紹介!🏯

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200510233703j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511221724j:plain

 

高擶城趾

 

高擶地区にある高擶城趾。その歴史は

最上家二代目当主直家の四男、最上義直を

当地に封じたのが始まりとされます。

 

その後、高擶氏と名乗り

当時はここより西の羽州街道沿いの

楯の内と呼ばれる場所に館を築き

当地を治めておりましたが

その後、最上氏一族である

天童氏三代目当主頼基によって

天童氏の支城として現在地に移され

城郭として整備を行いました

 

天童城の歴史と史跡を詳しく

紹介している記事はこちらです

www.yamagatakabuo.online

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511221959j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511222211j:plain

 

 高擶城本丸跡地(皇大神社)

 

1520年、最上領土まで勢力を延ばす

伊達稙宗よる侵攻を受け落城した

また1574年には最上義光と

最上義守の親子の家督争い、

天正最上の乱では時の高擶城主は

義守方となって戦ったと記録されております。

 

そして1584年、村山地方の覇権を争う

天童氏と義光の戦い天童合戦により

最上義光が勝利を収めると最上家臣

宮内内蔵丞、斎藤伊予守が居城しましたが

1622年、最上家改易とともに

廃城となりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511235622j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200512000330j:plain

 

高擶地区を歩きますとお城の堀跡や

古い城下町の名残が多く残されており

歴史ある寺院も多いですので

そちらもご紹介します。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511224916j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511225732j:plain

 

石仏寺の石仏群

 

石仏寺は1200年代後半、

一向上人俊聖の開基と伝えられ

天童市石鳥居に当初創建されましたが

後に最上義直の時代に

高擶地区に移されました

石仏群は天童市指定有形文化財に

登録されております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511221838j:plain

 

安楽寺

 

安楽寺は1454年創建といわれ

戦国末期に現在地に移転し以降

村山地方の浄土宗寺院の中心的存在であった

歴史のある寺院で山門は天童市指定文化財、

山寺奥の院まで念仏や唱え歌をあげながら上る

高擶夜行念佛は天童市無形文化財に登録され

現在でも8月6日に行われております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200511233557j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200512000241j:plain


秋元藩高擶陣屋跡

 

 

最上家改易後、村山地方は統治者が

目まぐるしく入れ替わる中

1767年、秋元凉朝が山形藩に入部し

以後78年に渡りこの地を統治しますが

1845年、群馬県館林藩に転封すると

山形の飛地領土を管轄するために

山形市漆山と共に高擶城二の丸跡地に

陣屋を設置します。

 

陣屋の支配は約3年程でありましたが

廃止後に郷学校として利用され

現在跡地には地域住民が集まる

公民館が建設されました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20200512000214j:plain


現在高擶地区には酒造会社、

天童ワインが隣接しており

城下町巡りが終わりましたら

こちらで試飲等されてはいかがでしょうか

 

以上、高擶城趾の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

 

こちらがアクセス場所です。

 

おすすめ関連記事

www.yamagatakabuo.online

 

www.yamagatakabuo.online

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク