KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 蔵王温泉ホテルオークヒルに日帰り入浴に行った話!♨️

どーもKABUOです。

 

山形市蔵王温泉にあります

日帰り温泉、ホテルオークヒル

行って来ましたのでご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ホテルオークヒル

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233326j:plain

 

日帰り入浴 

営業時間  12:00-21:00

利用可能日 月火水木金

 

蔵王温泉街やゲレンデを一望出来る

ホテルオークヒルさん。

平日にも関わらず多くの宿泊客で

賑わいを見せておりました。

 

 

ホテルオークヒルさんの

場所はこちらです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233353j:plain

 

入浴料金500円400円

 

今回も温泉パスポートを使って

お得に入浴しました。

 

温泉パスポートの記事はこちらです。

 

www.yamagatakabuo.online

 

ロビーには鯉が泳ぐ小池や

暖かい薪ストーブの暖炉があり

落ち着いた空間で

ゆっくりとくつろぐ事が出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233419j:plain

 

では温泉に入浴しましょう(´▽`)

 

温泉は内風呂が1つに

露天風呂の桧風呂と岩風呂が

2つの浴槽がありました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233450j:plain

 

温泉からは蔵王温泉の

特徴的な硫黄の臭いが

充満しておりましたが

一般的な硫黄温泉よりも

臭いは軽く入浴しやすいです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233512j:plain

 

お湯は源泉100% 掛け流しの

上質な乳白色温泉が涌き出ており

入浴しますと温度はかなりぬるめで

長時間ゆっくりと入浴する事が

出来ます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20191013233558j:plain

 

温泉成分は酸性・含鉄・硫黄

アルミニウム・硫酸塩・塩化物温泉、

冷え性や疲労回復にも期待ができ、

 

またお風呂上がりも湯冷めしにく

家に布団に付くまで身体が暖かく

 大満足でした。

 

夏や秋の行楽シーズンや

冬のスキーを楽しんだ後に

ぜひホテルオークヒルさんに

立ち寄ってみてください

 

 以上

ホテルオークヒルさんの

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

おすすめ関連記事

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク