KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

最上町 小国城の歴史と史跡をご紹介!🏯

どーもKABUOです。

 

山形県最上町にありますお城跡、

小国城を散策して参りましたので

お城の歴史や史跡をご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

小国城の歴史と史跡をご紹介!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190927234946j:plain

 

小国城跡


最上町本城にあります小国城。

 

絹出川沿いの小高い丘に

築城された山城になります。

 

築城時代は不明ですが

天正年間(1573~92)

小国郷と呼ばれたこの地に、

細川直元によって山の中腹に

岩部楯が築城された事が

小国城の前身となります。

 

 

小国城の場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190927235041j:plain

 

近くにあります公民館に

駐車スペースがありますので

バイクを止めて散策。

 

登り口から本丸まで

約10分~15分程。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190927235657j:plain

 

山の神様

 

細川氏は室町幕府とも交流のあった

南出羽の有力国人であったといわれ

弟の帯刀直重と共に小国郷一帯を

支配しておりました

 

細川直元は天童市を拠点とした

天童氏と縁戚関係を結び

同盟関係であった事から

この時代に台頭した

最上義光と敵対関係となります

 

写真は本丸まで

向かう途中にありました山の神様です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190928000433j:plain

 

散策途中、案内板の

看板もありますので

迷う心配はありませんが 、

 

本丸まで傾斜のある坂が

続きますのでしっかりとした

靴を履いて散策を行ってください

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190928000712j:plain

 

万騎野原古戦場

 

しかし

破竹の勢いによって天童氏が

最上義光によって攻め滅ばされると

翌年、山刀伐峠を越え最上軍勢が

小国郷へと攻め込んできます。

 

赤倉温泉近くにあります

万騎野原で細川直元は迎え撃ちますが

細川氏300、最上勢3500と

兵力差は乏しく奮戦虚しく敗戦、

直元は討死し細川氏は

滅亡する事となりました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190928001103j:plain

 

小国城本丸

 

義光はこの戦いで武功を挙げた

蔵増光忠にこの小国郷を与え

岩部楯が改修され

小国城が築城される事となります。

 

その後光忠の息子、光基が家督を継ぎ

小国光基と名を改め治世を治めますが

 

1622年

最上家内紛によりに改易を命じられ

小国氏は佐賀藩に預けられ

小国城は廃城、

その歴史に幕を閉じることになりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190928001200j:plain

 

小国城本丸からは

最上町が眺めることができ

景色も素晴らしく大満足!。

 

ぜひ小国城に散策に訪れてください

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク