KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 亞呉屋山形駅前店 あごだし中華をご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形駅前にありますラーメン屋

亞呉屋(あごや)山形駅前店さんに

お邪魔しましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

亞呉屋山形駅前店

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190725234750j:plain

 

営業時間 11:30-15:00

                    17:00-23:45

定休日  不定休

 

山形駅から約1㎞程の所に

ありますこちら山形市内で

数多く飲食店を展開している

ハーバーコーポレーションの

お店のひとつになります。

 

亞呉屋さんは駅前店の他に

山形市内と仙台市に

一店舗ずつ構えております。

 

 

こちらが亞呉屋駅前店さんの

場所です。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190725235450j:plain

 

こちらがメニュー表です

 

食券制で今回は定番の

あごだし中華を注文、

あっさりとこってりから

注文できるようでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190725235821j:plain

 

10円で食べられるゆで卵を

頬張りながらラーメンを待ちます

 

以前山形市内にあります

本店のほうでつけ麺も頂いた事があり

そちらの記事はこちらになります

 

www.yamagatakabuo.online

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190726000613j:plain

 

あごだし中華

定価 600円

 

来ましたあごだし中華!

 

チャーシューとネギと玉ねぎ

青のりとメンマ、そしてナルトが

トッピングされており

今回はスープをこってりで注文しました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190726000818j:plain

 

まずはスープを一口。

 

山形県の離島、飛島の特産品

焼きあごを使ったスープは

あっさりしながらも

香りが豊かで煮干しの出汁よりも

癖がなくて美味しいスープです。

 

でも青のりが入ると

赤湯ラーメンぽくなるので

青のりはなくてもいいかも(^o^;)

 

今回こってりで注文したのですが

濃くがあって美味しく

スープも熱々で頂けるのですが

少し味がぼやけた印象を受けたので

あっさりした方がスープの味が

良くわかるかと思いますので

あっさりをおすすめします

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190726002157j:plain

 

では麺をすすりま~す

 

少し太めの平打ち麺は

腰が強く噛みごたえがあり

とても美味しい麺でした。

 

飛島特産のあごだしを使った

山形ラーメンを

ぜひ味わってみて下さい

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190726004112j:plain

 

ごちそうさまでした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク