KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 鈴川地区の歴史と史跡をご紹介!

どーもKABUOです。

 

2018年に一度、山形市にあります

鈴川地区の歴史や史跡について

執筆を行ったのですが

写真の質や文章の悪さが目立ち

再度加筆修正したいと思い

今回再度執筆にあたりました

 

前回記載した内容の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は加筆修正にあたり

私が興味が引かれた同地区の

歴史や史跡についての

説明だけになりますが

地域に愛着が持って頂けるよう

分かりやすくご紹介出来ればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

鈴川地区の歴史と史跡をご紹介!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190715225812j:plain

 

鈴川小学校

 

鈴川地区の歴史ですが1889年

上山家、下山家、双月、院役、

大野目、高原の6か村が合併し

鈴川村が発足

 

1943年

山形市に編入され現在に至ります。

 

名前の由来は、村内を流れる

馬見ヶ崎川を伊勢神宮の五十鈴川に

なぞらえて選定されました

(鈴川コミュニティーセンター引用)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716000618j:plain

 

高原古墳

 

鈴川地区高原にあります高原古墳

 

6世紀頃の古墳だと思われ

山形県の史跡第一号に指定され、

 

この鈴川地区には古くから集落が存在し

豪族がこの地を統治していた事が

よくわかる史跡になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716001249j:plain

 

印鑰神社

 

奈良時代 737年

陸奥国鎮府将軍に赴任し

多賀城の創建に努めた

大野東人によって創建され

印役町はその門前町として

栄えた歴史を持つ地区になり

そのまま地名の由来となりました

 

東人朝臣は、

この銀の鑰を旗竿の先につけて

進軍したところ何処での戦でも

勝利をおさめ目的を達成して、

この東北に平和を招来することができました。

その神恩に感謝してこの銀鑰を祀って

神社を創建されたのが

當印鑰神明宮であります。

(印鑰神社公式ホームページ引用)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716004009j:plain

 

馬見ヶ崎川の氾濫の歴史

 

県道19号線

山寺街道に沿って町を歩くと

酒造場や醤油、味噌を製造販売する

醸造所をよく目にします。

 

1622年

最上家が改易され

鳥居忠政が山形に入部。

 

同じ時期に馬見ヶ崎川の

氾濫が立て続けに起こり

盃山を削り埋め立てを行う等の

馬見ヶ崎川の大規模な

河川工事が行われた歴史があり

 

そのため馬見ヶ崎川に沿って

集落を形成した双月町や山家町には

洪水にまつわる石碑が

多く建立されております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716003252j:plain

 

秀鳳酒造

 

印役町や双月町周辺は

元々は馬見ヶ崎川による

豊富な源泉を使用した田畑や

農地が広がっていたとされますが

馬見ヶ崎川の埋め立て工事の

影響により水脈が変わり

田畑が衰退。

 

その後、

影響を受けた周辺地域一帯に

第二次産業を勧める支援を行い

印役、山家は味噌、麹等の醸造所

大野目は和傘、双月は紙すきの

製造が盛んに行われるようになり

そのためこの地域には

醸造所が多いとされる

理由となっています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716004331j:plain

 

山家城跡

 

国道13号線沿いを進むと

ヤマザワバイパス店から見える

小高い山には南北朝時代からの

古い歴史を持つ山家城があり

城主山家氏がこの地域を

統治した歴史を持ちます。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190716004824j:plain

 

金勝寺

 

こちらのお寺は山家城城主

山家氏の菩提寺であったお寺で

また最上家始祖、斯波兼頼の嫡男

最上直家が葬られ

お墓が建立されており

山家地区の古い歴史を知ることが

出きるスポットになっております

 

山家城の詳しい歴史の記載はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

以上、

鈴川地区の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク