KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 楯山地区の歴史と史跡をご紹介!

どーもKABUOです。

 

2018年に一度、山形市にあります

楯山地区の歴史や史跡について

執筆を行ったのですが

写真の質や文章の悪さが目立ち

再度加筆修正したいと思い

今回再度執筆にあたりました

 

前回記載した内容の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は加筆修正にあたり

私が興味が引かれた同地区の

歴史や史跡についての

説明だけになりますが

地域に愛着が持って頂けるよう

分かりやすく

ご紹介出来ればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

楯山地区の歴史と史跡をご紹介!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190711233631j:plain

 

楯山駅

 

楯山地区の地区名の由来ですが

風間地区にあります風間山の

古名の楯山に由来しており

 

その昔、山形から仙台まで結ぶ

二口街道の街道沿いに村落があった為

人々の往来によって栄えた歴史を持つ

地区になります

 

1889年

風間、青柳、十文字、青野地区の

村々が合併し楯山村が発足、

 

1954年

楯山村は山形市に編入し

楯山という地名は消滅しましたが

楯山駅や楯山小学校などで

当時の地名の名残が残っております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190711235823j:plain

 

風間薬師如来

 

楯山地区風間にあります風間薬師如来。

 

戦国時代にはこの風間薬師如来近くには

風間遠江守が統治した

風間楯があったとされ

最上義光の天童城攻略の際に

義光に内通して立てこもった

歴史がこの風間山には残っております

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712003344j:plain

 

こちらの風間薬師如来の山頂では

楯山地区の町並みが望め景色も良く

私のお気に入りスポットです。

 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712001228j:plain

 

石棺

 

楯山小学校の敷地内にありますこちら、

 1200年前の古い古墳の史跡跡で

この地に古くから大きな集落が

 あったと考えられ、

 

鈴川地区の

高原古墳と同じ時代の史跡らしく

楯山、鈴川地区と多くの

古墳史跡が残っており

見ごたえがあります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712002039j:plain

 

延命水神

 

風間地区にありますこちらの史跡

1943年この地区を襲った大干魃時に

 風間地区で採掘された三ヶ所の

井戸のひとつになり

いままでどんな日照りでも

枯れることなく

湧水を吸い上げております。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712003318j:plain

 

 風間の六面幢

 

山形市流通センター前にこちらの史跡は

室町時代に創建されたとされ

上部の各面にある長方形の穴には

地蔵菩薩の小像が安置したとされ

二口街道から山形城下へ通じる

交通の要所にあったとされ

 

当時の信仰や交通状況を

知ることが出きる

貴重な史跡跡になります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712005116j:plain


青柳八幡神社と長谷観音

 

楯山地区青柳は

低湿地帯である池沼が多く

養鯉が盛んに行われている地域で

 

こちらの神社仏閣は

青柳の鎮守の神である青柳八幡神社と

最上家始祖斯波兼頼によって

創建された長谷観音で

青柳地区の信仰の場所として

古くから慣れ親しまれています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712004723j:plain

 

青柳城跡

 

青柳地区の民家前にあるこちらは

最上義光家臣、長谷川長右衛門の

居館跡であり青柳地域を周辺に

領地がありました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712010558j:plain

 

経壇山

 

青柳地区にありますこちらの史跡

 

経壇山の名所の由来は

この地に浄光寺というお寺があり

最上義光の時代に山形の鍛冶町に移った

その際に多くの経典や経巻が土中に

埋められ経壇山と

言われるようになりました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712012502j:plain

 

 天満神社

 

楯山地区十文字にありますこちらは

境内は広くとても神聖な雰囲気が漂い

十文字地区の方々の

和みの場所であることでしょう。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190712014131j:plain

 

上埜山大樹院

 

楯山地区青野にありますこちらは

弘法大師空海によって開創されたとされ

東北三十六不動尊霊場の4番霊所として

栄えた天台宗のお寺になります

 

寺院内には多くのお不動様が安置され

見ごたえがある寺院でありました。

 

以上楯山地区の歴史と史跡の

ご紹介でした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

 

スポンサーリンク