KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 戸田屋正道(とだやしょうどう) カスタード大福とぜんざいプリンをご紹介!🍮

どーもKABUOです

 

山形市小姓町にあります和菓子屋さん

戸田屋正道さんへ訪れましたので

ご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

戸田屋正道

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618205936j:plain

 

営業時間  9:00-18:30

定休日  正月、第2、4水曜日

 

七日町の帰りに甘いものが

食べたくなったので

Googleマップで検索した所

ここのお店の口コミが多く

ちょっと気になりましたので

来店してみました。

 

後で知ったのですが

親戚のおばちゃんもよく買いに訪れる

人気の和菓子屋さんだそうです

 

 

お店の場所はこちらです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618212018j:plain

 

昭和23年に創業され

饅頭や大福、カステラ等

一通り和菓子の種類が揃っており

どれもこれも目移りしそう(ヨダレ)

キョロo(・ω・= ・ω・)oキョロ

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618212313j:plain

 

 お店の人におすすめを聞いたら

こちらの大福が一番の大人気商品!

 

生クリーム、抹茶、 ティラミス

カスタード、ごまクリームの他に

季節のフルーツを使った大福が

 数多く並んでおりました。

 

今回はその中から

ロングセラー商品と紹介された

カスタード大福と季節限定商品

マンゴー大福をチョイス。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618213156j:plain

 

大福だけではもの足りないと思い

もう1品おすすめを伺いましたら

こちらのぜんざいプリンを

紹介してもらいましたので購入しました

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618213716j:plain

 

カスタード大福

定価 180円

マンゴー大福

定価 200円

ぜんざいプリン

定価 300円

(税抜き価格)

 

今回のラインナップはこちら!

早速家に帰ってお茶をいれての

ティータイムです♪

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618214754j:plain

 

まずはマンゴー大福をパクリ!

 

中心にはマンゴーの果肉が入っており

中のクリームは濃厚なのですが 

甘すぎず主張が押さえ目なので

マンゴーの味本来の風味が

存分に味わえる一品です

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618215211j:plain

 

そしてカスタード大福もパクリ

 

写真を見ても分かる通り

断面を包丁で切って

撮影しようとしたのですが

大福の皮が柔らかいので

綺麗に撮影できず失敗( 。゚Д゚。)!

 

でも口に入れるとトロ~リと

柔らかい大福の皮が

やさしく口の中で溶け始め

カスタードと一緒に入った

黒糖を使ったキャラメルソースが

ほのかな苦味を演出することによって

全体の味を引き締め

上品な味わいが楽しめました。

(* ̄∇ ̄*)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190618220336j:plain

 

最後にぜんざいプリンもパクリ!

 

最近濃厚プリンとかが

主流の用な気がしますが

戸田屋さんのはとてもあっさりしており

抹茶の渋味と小豆の品のある甘さが

口のなかをさっぱりさせるので

食事のデザートなんかにぴったりな

商品かと思いました。

 

戸田屋正道さんの和菓子はレベルが高く

ちょっとした贈り物や

山形旅行のお土産にもピッタリかも!

ぜひ訪れてみてください。

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク