KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

5月GWのカンボジア旅行の注意点をまとめてみました(トラブル編)

どーもKABUOです。

 

2019年5月

ゴールデンウィークの連休を

使ってカンボジアを旅行しました。

 

その際に観光する際の注意点を

色々と後から気が付く事が多かったので

カンボジアを旅行する方々の為に

役に立てばと思い記事を記載しました

 

前回の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

今回は今回の旅で僕自信が体験した

悲惨で笑えるトラブルを中止に

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

5月GWのカンボジア旅行の注意点をまとめてみました(トラブル編)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190616160221j:plain

 

①アライバルビザATMトラブル事件

 

カンボジアに入国するには

ビザが必要で手続きが必要になります。

 

日本国内で大使館を通して

習得する方法もあるのですが

簡単で手数料も安く習得出来る方法が

 

空港でアライバルを習得する方法です

 

手数料30$でプノンペン空港の

到着ロビーで習得出来るのですが

現地通貨を入手しようと思い

ATMで現金を入手しようと思ったら

 

金が出てこないの!

 

みんなアライバルビザを習得するから

どうやらお札が入ってなくて

ATMの中スッカラカン。

 

「へいATMに金がないの

ちょっとなんとかして~」

 

て流暢に英語で話せる訳が無く

いや~な汗がた~らたら・・・

 

しかしこんな事もあろうかと

カンボジア到着前に成田空港で

少量現金を両替していたので

セーフ!!!!

 

なんとか入国手続きを済ませ

空港前にある別のATMで

現金を入手することが出来ました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190616162733j:plain

 

②アンコール遺跡群ぼったくり事件

 

よく海外旅行であると思いますが

相場を知らないとカモられてしまい

 

ぼったくりに合います

 

いや~アンコール遺跡群を巡る際

朝早くからホテルを出発すると

トゥクトゥクのドライバーさんが

 

お持ちかね!

 

交渉もせずにのこのこ着いていけば

結構な金額をぼったくられてしまい

僕もこの笑顔に騙されてしまい

ぼったくられてしまいました( 。゚Д゚。)

 

トゥクトゥクの相場ですが

初乗り3000リエル位から始まり

1㎞事で1000リエルで

(1$~4000リエル)

乗車出来ますので交渉を行ってください

(2019年5月当時)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190616165011j:plain

 

③使えない10$札渡された事件

 

今回の旅で

一番悔しい思いをしたこちらの事件 。

 

コンビニか何かでコーラを買った時に

貰ったのがこちらのお札

一見普通の10$札だと思ったのですが

これ20年前に発行された旧札で

カンボジア国内では

 

一切使用できないお札です

 

こういったお札がまれに流通しており

まったく事情知らないカモを見つけて

渡してきます。

 

これを掴まされていざ使おうとしたら

哀れみの表情を浮かべながら店員さんは

「NO~」との一言(泣)

 

おいおいこのジャパニーズ

使えない札を掴ませられたな~

まったくこれだからジャパニーズはと

 

心の声が聞こえてきそうでした

 

ホテルに帰って

この使えないお札を見ていたら

腸煮え繰り返して悶々とした

怒りが込み上げて来ました(怒)

 

なのでちゃんとお釣りは確認してから

受けとるようにしてください

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190616232929j:plain

 

④おつり誤魔化し事件

 

遺跡を巡りに当たって

入場料金が必要な所があるのですが

 

コンポントム州にある世界遺産

サンボー・プレイ・クックに訪れた時

カンボジアでは現地通貨のリエル以外に

ドル札が流通しておりおつりで

10$を貰おうとした際に

カンボジア通貨のリエルで貰うと言う

珍しい事があったので

おつりを確認したら2$足りないという

 

プチちょろまかしが発生!

 

・・・・世界遺産がある

チケットブースでこんな事があるなんて

誰も予想しないじゃないですか💢

 

何も信じられなくなり

疑心暗鬼に陥りそうでした(笑)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190616180253j:plain

 

⑤フルーツジュース下痢事件

 

 さすが南国のカンボジア

 

屋台を覗きますと

パパイヤ、オレンジ、マンゴーと

色とりどりのフルーツが並んでおり

お店ではそれをミキサーにかけた

フレッシュジュースやシェイク

並んでいます。

 

日中気温が40℃を越える

5月のカンボジアにおける

 

まさにオアシス!

 

屋台メシばかりで

十分に野菜が取れないので

貴重な栄養源を確保しようと

注文すると・・・・

 

氷がドッサリ投入!!

 

カンボジアの水道は少し問題があり

氷も食べてはいけないのですが

カンボジアの熱気にやられた

ドロドロに溶けた僕のクサレ脳には

 

「キンキンに冷えてやがるぜ~」

 

と欲望を抑えられないカイジばりに

キンキンに冷えたフレッシュジュースや

シェイクをバリバリむさぼった所

 

・・・案の定次の日から

下痢に悩ませる日々が続きました

 

もうそれが酷くなると

屁をこいだ瞬間にうん○も一緒に

発車されちゃうというていたらく。

 

皆さんも水や氷には注意しましょう

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190617203422j:plain

 

⑥どしゃぶりスコール事件

 

5月のカンボジアは

6月から雨季に入る

丁度境目の季節なります。

 

その為、

夕方3時頃から6時位にかけて

 

猛烈なスコールが起きます。

 

毎日降るわけでは無いのですが

この時間帯に遺跡巡りをして

スコールに出くわしたら不運・・・

 

舗装されていない道に限っては

 

道が冠水してしまいます

 

僕もトゥクトゥクに乗車中

スコールに出くわし

雨具用のテントを張って

そのまま進んだのですが

ドライバーの所にはテントが無いので

 

前から雨が猛烈に侵入!

 

これ雨具用のテントの意味が

無いじゃないのてな感じになり

衣服びちょびちょになっちゃいました

( 。゚Д゚。)

 

くれぐれもスコールには注意してください

 

以上

5月GWのカンボジア旅行の

注意点をまとめてみました(トラブル編)

でした

 

スポンサーリンク