KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

謎のピラミッド遺跡、コーケー遺跡群に行ってきた話! カンボジア🇰🇭旅の記録

どーもKABUOです。

 

2019年5月、GWの最中

カンボジアを旅して参りました

 

前回の記事はこちらです。

 

www.yamagatakabuo.online

 

前回のベン・メリアに引き続き

シェリムアップ郊外にあります

謎多きピラミッド遺跡、

コー・ケー遺跡群を巡った際の

様子をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

謎のピラミッド遺跡、コーケー遺跡群に行ってきた話! 

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215055j:plain

 

アクセス方法・入場料金

 

コー・ケー遺跡までは

片道90㎞以上もありますので

トゥクトゥクでチャーターは

ドライバー次第だと思いますが

まず断られる可能性があります。

 

コー・ケー遺跡以外にも

ベン・メリアやプリアヴィへアにも

訪れたかったので奮発してツアーに

参加して訪れる事が出来ました。

 

入場料金は10$必要で

(2019年 当時)

アンコール遺跡群のチケットは

使用できませんのでご注意ください

 

 

こちらがコー・ケー遺跡の

場所になります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215244j:plain

 

クメール王朝はアンコール地域を

中心に都市を建造し統治しておりましたが

ジャヤヴァルマン四世によって

921年にこの地に遷都され

新しく都市を創建しました

 

しかし統治期間は20年と短く

941年に王様が変わりますと

この地を放棄し再びアンコール地方へと

遷都を繰り返す歴史があったそうです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215501j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215716j:plain

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215748j:plain

 

統治期間は短いながらも

コー・ケー遺跡群の回りには

大小多くの寺院や遺跡が残っており

手入れはされていませんが

逆に遺跡感を感じる事が出来、

インディー・ジョーンズの世界に

入り込んだようで興奮しました(* ̄∇ ̄*)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215834j:plain

 

お( ̄□ ̄;)!!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215906j:plain

 

おぉぉぉぉ!!!

 

遺跡を進んで行きますと

突然現れる7段式のピラミッド。

プランと呼ばれている遺跡だそうで

建設当時は中央に祠があり

信仰の中心だったそうです。

 

長い年月によって赤土は侵食され

所々朽ち果てておりますが

当時の異彩は現在でも失うことなく

静かに輝いているように見えました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605215932j:plain

 

階段が設置しておりますので

屋上まで行くことができ、

結構急斜面でしたので

足元はご注意ください。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190605220029j:plain

 

ガイドさんのお話ですと

雨季の季節が一番の見時で

遺跡全体が新緑に覆われ

神秘的な姿を表すと仰っており

コー・ケー遺跡を訪れる際の

参考にして頂ければと思います。

 

以上、

謎のピラミッド遺跡、

コーケー遺跡群に行ってきた話

でした。

 

次の記事

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク