KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 いさご食堂 手もみ中華そばをご紹介!🍜

どーもKABUOです。

 

山形市泉町にあります

昔ながらのラーメン屋さん

いさご食堂さんに

訪問しましたのでご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

いさご食堂

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526221436j:plain

 

営業時間 11:00-14:30

                    17:00-19:00

定休日  木曜日

 

いさご食堂さんは

山形市にあります

吉野屋、八幡屋、大沼食堂さんと共に

山形ラーメン四天王と呼ばれ、

 

中華そば以外にも

そばやうどん、丼物から

カレーライスまで揃う

庶民が気軽るに立ち寄れる

町の食堂屋さんです。

 

 

こちらがいさご食堂さんの

場所はこちらです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526212736j:plain

 

こちらがメニュー表です。

 

自慢の中華そばですが

細麺と太麺タイプの二つから選べ

太麺の手もみ中華とセットメニューの

半カレーを注文しました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526213634j:plain

 

手もみ中華(太麺)

半カレーセット

定価 650円+300円

 

来ました手もみ中華と

半カレーのセットメニュー!

他にたくあんの漬け物と

小鉢が一品付くようです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526213850j:plain

 

こちらが手もみ中華。

 

チャーシューにメンマ

ネギ、海苔とオーソドックスな

中華そばになっています。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526214252j:plain

 

まずはスープを一口。

 

あ~あっさりしている(* ̄∇ ̄*)

 

動物系で出汁を取った

柔らかい優しい味のスープは

旨味がありながらもあっさり。

 

ほっとするこれぞ王道中華そば!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526214721j:plain

 

そして麺をすすりま~す

 

これも絶品( *゚A゚)!

 

平べったい太麺をしており

麺をすすった時の

口当たりが凄く滑らかで

もちもちとした食感がたまりません!

 

その他のチャーシューやメンマも

丁寧に下ごしらえをしており

山形ラーメン四天王と呼ばれる

理由が良くわかる高いクオリティを

持ってた中華そばでした。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526215701j:plain

 

そしてこちらのカレーライスは

いさご食堂さんの隠れ人気メニュー。

 

色々と口コミを見ておりましたら

色々な方がこちらのカレーを

絶賛しておりましたので

楽しみにしていたカレーライスです。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526220059j:plain

 

ではカレーをパクリッ。

 

辛味やスパイスは押さえぎみで

作られておりますが

濃厚で旨味が凝縮されており

あっさりしていますので

中華そばの風味を損なわず頂け、

とても日本人好みのカレーに

なっております。

 

いや~これもクオリティが高いです

(* ̄∇ ̄*)

 

他の口コミの方はカツカレーも

一押ししていましたので

カツカレーを食べにいさご食堂さんを

訪れるのも良いかと思いました。

 

中華そば、カレーライスどちらとも

絶品でした!。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190526221050j:plain

 

ごちそうさまでした

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

関連記事

 

www.yamagatakabuo.online

 

スポンサーリンク