KABUO 原付CUBで激走。山形、東北街道巡りの旅 (ときどき海外も)

故郷山形と東北各地の旧街道をメインにHONDAの50ccカブにまたがり各地を巡ります 各地の歴史や史跡、観光スポットを紹介できればと思います ときどき海外旅行も紹介していきます

山形市 麺辰 特製鶏中華つけめんをご紹介!

どーもKABUOです。

 

山形市中桜田にありますラーメン屋、

麺辰さんに二回目の訪問になります

 

前回の記事はこちらです

 

www.yamagatakabuo.online

 

麺辰さんは中華そばの印象が

強いラーメン屋さんですが

今回は、以前絶賛した麺を

使用した特製鶏中華つけめんを

頂きましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

麺辰

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425215034j:plain

 

お店に到着しました。

 

麺辰さんは平日でも

お客さんが集まる超人気店!。

ラーメンが完売してしまい

夜の営業が行われない

場合もありますのでご注意下さい

 

 

こちらが店舗になります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425214937j:plain

 

 こちらがメニュー表

 

今回は特製鶏中華つけめんを注文!

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425215320j:plain

 

 カウンターに置いてある漫画です。

 

クローズとかTOKYO TRIBEとか

店主さんの漫画の趣味が

よくわかるラインナップです笑)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425215604j:plain

 

特製鶏中華つけめん二玉

定価 930円 

 

来ました!

特製鶏中華つけめん。

鶏チャーシューにネギが

トッピングされており、

とてもシンプルな盛り付けで

ネギは別皿でも注文出来るようです

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425220010j:plain

 

まずはつけダレを一口

 

鶏の挽き肉にゴボウ、人参が

一緒にスープに入っており

少しピリッとしていて甘味も

酸味も強くないのが特徴的です

 

天童市のご当地ラーメン

鶏中華みたいですが

ゴボウの風味がスープを引き締め

全体をまとめている印象を持ちました。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425221116j:plain

 

ここで鶏チャーシューをパクリ!

 

鶏ハムのようしっとりとしており

まったくパサついておらず

表面を炙っているのか

とても香ばしい風味でした

これをおつまみにビールを飲んだら

最高でしょうね。

 

もしおつまみチャーシューが

メニューにありましたら

僕はここでお酒を飲みに参りたいです(笑)

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425220948j:plain

 

ここで麺辰さん特製の麺をすすります!

 

麺はもちプリ食感をしており

弾力と腰があるのが特徴で

噛めば噛むほど小麦の香りが

口に広がります。

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425222359j:plain

 

最後のスープ割りを頂きます。

 

このスープ割りのスープが凄い!

動物系のだと思いますが

とにかく癖がなくて上品!

タレなくてもこの割りスープだけでも

何杯も飲めそうでした。

 

特製鶏中華つけめんは

中華そばほどの強い印象が

残らなかったのですが

全体的にまとまりがあり

バランスの取れたつけ麺だと

思いました

 

今度は担々麺かとっつあんらーめんを

頂きにまいります

 

f:id:deep-karuma-waap-ec-real-s1:20190425222227j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています

記事の内容がよろしければ

バナークリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ

 

スポンサーリンク